人に背中を押されないと行動しない人

生活の中で行動を起こさなければいけない、努力をしなければならないとわかっているけど実行に移すことができずに悩むことはありませんか。
世の中には、温厚で優しいけど行動力に欠け、ストレスが増加するとどんどん怠惰になってしまう性格傾向の人がいます。

このタイプの人は、行動して解決しなければならない課題があっても、消極的で行動を起こさないために課題が棚上げになってしまい自分を余計に追い詰めるという状況になってしまうことがあります。

ストレスによって怠惰になり依存的になる

ストレスが増加するほど怠惰になって行動をしなくなるばかりか、自分以外の誰かがどうにかしてくれるだろうという姿勢になってしまいます。
依存性が強くなって自ら行動しようとしなくなるので、周囲の人から頼りにされ無くなってしまいます。

精神状態が悪いと、そのような状況になっても改善しようとしないので、状況が悪化し続けるという悪循環に陥ってしまいます。

我慢強すぎてストレスを溜めてしまう

このタイプの性格の人は、良くも悪くも我慢強い性格をしています。
嫌なことがあっても自分だけに負担が偏っても、不平不満を言わずに受け入れてしまうのでストレスが溜まり続けます。
その結果、やる気がなくなって行動力が低下してしまいます。

人と争うことにも抵抗を感じるため、自分の意見を主張することが少ないことが自分を苦しめているという人は、このタイプの性格かもしれません。

行動力を身につけるためのカウンセリング

怠惰な性格を改善するためのカギは行動です。
行動することによって、行動する方が問題が解決して自分にとって良い状況が生まれるという体験をすることが必要です。

ただ、自分の意思だけで行動力を上げることが難しい性格なので、行動力を持続させるためにカウンセリングを活用することが一つの方法です。
カウンセリングでは、最初から行動を促すのではなく話を聴かせて頂きつつ、ストレスの緩和と性格の自覚を進めていきます。

ストレスが緩和するだけでも行動する意欲は少し増加します。
その上で、自分の性格を把握して、怠惰になりがちな自分は行動することによって学んでいくことが必要だと自覚することが大切です。

行動をして周囲から評価を受け、さらに期待をされるというような体験が行動力の維持と増加につながっていくのですが、カウンセリングではその過程
が順調に進んでいくようにサポートしていきます。

怠惰な性格を改善したいという方は、カウンセリングにお越し下さい。


性格の悩みに関するコンテンツ

  1. 1.神経質な性格が悩みだという人のカウンセリング
  2. 2.他人と衝突しやすい性格に悩む人のカウンセリング
  3. 3.他人に嫉妬しやすい性格の改善カウンセリング
  4. 4.ネガティブな性格を改善するカウンセリング
  5. 5.偏屈な性格を改善するカウンセリング
  6. 6.心配性な性格で悩んでいる人のカウンセリング
  7. 7.困難から逃げる性格を改善するカウンセリング
  8. 8.攻撃的な性格をコントロールするカウンセリング
  9. 9.怠惰な性格を改善するカウンセリング

カウンセリングを予約する
カウンセリングは大阪のAXIAへ