弊社でカウンセリングを受けることを検討されている方に、AXIAで行っているカウンセリングについて目的、方針、方法などをもとに説明いたします。
AXIAのカウンセリングサービスがどのようなものか、下記を読んでいただければ確認していただけると思います。
心の悩みや問題を相談できるところを探しておられる方は参考にしてください。

カウンセリングの方向性

弊社のカウンセリングの方向性は、クライエントの抱えている悩みや課題の解決を目指すこと優先しつつ、その先のニーズにも応えるサービスを提供することです。
クライエントの中には、悩みが解決した時点でカウンセリングを終える方だけでなく、カウンセラーに相談する中で別の目的のため継続してカウンセリングを受け続ける方もおられます。
私達は、クライエントがカウンセリングを受ける目的よく理解して相談を受けることが大切だと考えています。

クラインエントにとっての目的

クライエントにとってカウンセリングを受ける目的は明白です。
基本的には、今抱えている悩みを解決するためです。
多くの人が求めるカウンセリングは、問題解決的カウンセリングです。

ただ、カウンセリングを継続する中で目的が変わる人もいます。
同じような問題を生じさせないようにすることを目的とした、予防的カウンセリング、家庭や職場での人間関係、子育て、仕事などで活かせる知識や心の力を養うことを目的とした開発的カウンセリングへと変わっていくケースがあります。

整理するとカウンセリングは、問題解決、心の悩みや問題発生の予防、自己成長が実現できる可能性があるコミュニケーションだということです。
クライエントの中には、問題解決以外の可能性を感じてカウンセリングを希望される方もおられるので、カウンセラーは目的をよく理解することが求められます。

カウンセラーのビジョン

カウンセラーは、クライエントの中でカウンセリングを受ける目的が変化していると感じることがあります。
クライエントから、目的が変わっていることを告げられることもありますが、カウンセラーは話を聴いている中で目的の変化に気づくことも多いです。

クライエントの中でカウンセリングを受ける目的に変化が生じていると気付いた時、カウンセラーはその目的を踏まえて今後のカウンセリングのビジョンを描く必要があります。
ビジョンがあれば、クライエントにどのような意識、どのような頻度でカウンセリングを受けることが望ましいかを説明することができます。
そして方向性を明確にすることも出来ます。

私達がカウンセリングを行う上での方向性は、クライエントのニーズに合わせてビジョンを描き、問題解決、心の悩みや問題発生の予防、自己成長を促進していくことです。

カウンセリングサービスの方針

カウンセリングは、対話によってクライエントの問題解決を援助するサービスですが、カウンセラーによって方針に多少の違いがあります。
自分が求めている方針に合ったカウンセラーを選ぶことも、悩みの解決のためには大切なポイントです。
AXIAのカウンセリングに関する方針は以下の通りです。

AXIAの方針
  • 傾聴を重視しており、話をしっかりと聴き悩みの解決の方向性を確認する。
  • 心理教育としての情報提供、アドバイスを行っている。
  • 精神科、心療内科通院中の方の相談にも対応している。
  • 司法、教育、産業などの各分野からの依頼にも応じている。
  • 質の高いカウンセリングを提供するための研鑽を継続する。

AXIAへは、基本的には個人からの相談依頼が多いのですが、病院からの紹介、弁護士からの紹介でカウンセリングの依頼があることや、学校や職場からの提案によって依頼があります。
私達は、社会から必要とされるカウンセラーであるような取り組みを継続することにより、質の高いカウンセリングサービスを提供し続けることを方針の要としています。

※心理教育とは、クライエントが生活の中で問題解決能力、心の健康を保持促進する力を向上するための知識の提供。

カウンセリングの実践

カウンセリングの方法は、基本的には以下の3つです。
一番多いのは面談でのカウンセリング依頼ですが、オンラインの希望も3分の1~4分の1くらいはあります。

面談カウンセリング電話カウンセリングオンラインカウンセリング


どの方法であっても上記で説明した方向性と方針を持ってカウンセリングを行っています。
人の心は目で見ることができないため、方向性と方針が重要になります。
安全かつ効果的なカウンセリングを提供することがプロのカウンセラーに求められることだと自覚しているので、クライエントのニーズに合わせてビジョンを描き、方針にのっとったカウンセリングを提供することを心掛けています。

カウンセリングを受けようか検討中の方は、弊社の方向性と方針に共感できるのであればご予約をして頂ければと思います。
世の中にたくさんあるカウンセリングルームから自分の悩みを相談できるところを選ぶには、方向性と方針がしっかりしたところという選択基準を持って頂ければ安心して相談できるカウンセラーで出会える可能性は高くなるでしょう。