カウンセリングのスタイル

カウンセリングの方針

カウンセリングは話を聴いてもらうところというイメージが強いかと思いますが、
友人や家族に話を聴いてもらうのとは違い、専門的な知識、心の悩みの改善経験の
あるカウンセラーが話を聴かせていただき、悩みの解決や課題の克服をサポート
させて頂きます。

カウンセリングの目的は、対話を通じて、クライエントの心理的、行動的な
変化と成長をサポートすることです。

 

話を聴く目的とアドバイスについて

カウンセリングは、カウンセラーが話を聴くことを重視する場合もありますが、
何の目的もなく話を聴いているわけではありません。
話を聴くことによって、聴くこと自体が解決につながると判断することもあれば、
アドバイスが必要だと判断することもあり、カウンセラーはそれを見極めながら
話を聴かせて頂いております。

カウンセラーは、経験からどのような相談内容、経過段階で、どんなアプローチ
をすべきなのか知っていますので、安心して話をしてください。

インテーク面接とカウンセリングの継続

はじめてのカウンセリングは、インテーク面接ともいってクライエント様の悩み
が解決するためには、今後のカウンセリングの方向性をある程度見極めるため
の機会です。

カウンセラーは、1回目のカウンセリングを終えたら、記録をつけながら話の
内容を整理して、2回目以降は、ある程度の悩みの解決のための方向性を描き
ながらカウンセリングをしていきます。

カウンセリングは、確かな知識と経験に裏付けられた専門技術

カウンセリングは、漠然と話を聴いているわけではなく、専門的な知識や経験、
そして悩みの解決の方針などを持って話を聴いているので、安心してご利用して
頂ければと思います。
話をして自分の体験や感情を受け止めてもらうという経験が、心の病や人間関係
の悩みなど、心の悩みの解決につながるということは、毎日のカウンセリングの
中で強く実感しております。

カウンセリングの特徴

  • 来談者中心療法の理念をもとに、しっかりとお話を聴くことを大切にしている
  • 話をお聴きした上で、必要な場合は明確なアドバイスを行っている
  • 精神科に通っている方の相談にも専門的知識を持って対応できる
  • 精神医学、脳科学、性格学など、専門知識を持ってカウンセリングをしている
  • 女性カウンセラーも在籍しており、男性に話しにくい相談にも対応できる
  • コーチングとして経営者やアスリートの相談にも対応している

上記のような点が主な当事務所のカウンセリングの特徴です。
特別なことをしているわけではなく、話をしっかりとお聴きする、学び続けると
いう姿勢を大切にカウンセリングを行っています。

 

経験を重ね、積み上げてきた臨床実績があります

カウンセリングでは、自分が抱えている悩みの本質を自覚して来られる方は稀
ですので、来られた方が自覚して話して下さる悩みの奥に、さらに改善すべき
問題が隠れていることが多いのです。

そのため、臨床経験が増えるほどに、さまざまな悩みや問題への対応経験も
増えていきます。
『自分の悩みは聴いてもらえるのだろうか?』と不安に思っている方も
おられるかもしれませんが、安心してカウンセリングを受けて下さい。

北は北海道、南は九州、時に海外からの依頼も

電話カウンセリングも行っていますので、大阪だけでなく日本各地、時には
海外からのカウンセリングのご依頼もいただいております。
また、新幹線で片道数時間掛かるところからでも、面談カウンセリングを
受けに来られている方もおられます。

経験を重ね、積み上げてきた臨床実績があります

カウンセラーの経験がカウンセリングの効果に表れる
カウンセラーに悩みを聴いてもらうということの大きなメリットは、カウンセリング
を受けられた方の悩みや悩みの改善、課題の克服までの経過を知っている人が話を
聴いてくれるという点です。

AXIAでは年間1000件を超えるカウンセリングを行っており、毎月20件を
超える新規の相談依頼があります。(2015年1月現在)
おそらく日本全国でも相談件数も、受けている相談の内容も多い方だと思います。
そのため、カウンセラーがさまざまな方の悩みとその原因を知り、そして解決を
サポートしてきた体験をもとに相談に応じているので、安心してカウンセリング
を受けていただければと思っております。