心理検査実施

心理検査一覧



公認心理師による心理検査


弊社では、公認心理師による心理検査を受けることができます。
提供している心理検査は、統計的分析によって作成されているものです。

心理検査は、自分の性格傾向や健康状態を知るため、人間関係や仕事における行動の指針となる特徴を把握するため、学校や職場などに提出する情報としてなど、さまざまな目的でご利用頂いております。

心理検査が必要だという方は、お気軽にカウンセラーにお伝え下さい。
また、カウンセリングは受けたことがないけど、心理検査だけ受けてみたいという方も受検頂くことは可能です。

受検の希望はお申し込みフォームからご連絡下さい。
お申し込みフォーム

WAIS-Ⅳ(ウェイス)|ウェクスラー成人知能検査




WAIS-Ⅳとは知能検査の一つです。
総合的な知能と言語理解、知覚統合、ワーキングメモリー、処理速度といった4つの領域の知能を測定します。
対象年齢は、16歳~90歳11ヶ月まで。
WAIS-Ⅳは、主に下記のような目的でご利用頂いております。
  • 自分のIQ(知能指数)を調べたい
  • 自分の得意なこと、苦手なことが何か確認したい
  • 自分には発達障害の傾向があるか確認したい

料金設定


  • 検査の実施
    20000円
    所要時間 約90分~120分
  • 結果の説明
    30分 7000円
  • レポート作成料
    3000円
    A4用紙1枚程度
  • 送付手続き料
    500円
    ※書類の送付をお求めの場合は送料が掛かります

結果の説明は、面談とオンラインで行うことができます。オンラインで行う場合は、レポートがお手元に届いた後となります。


バウムテスト(樹木画テスト)|投影法



バウムテストは、投影法と呼ばれる心理検査の1つで、1枚の用紙に木の絵を描いて頂き、描かれた木の特徴から感情や思考の働きの傾向、現在の心理状態などを分析する心理検査です。この心理検査は、言語的コミュニケーションを必要としないので、受検して頂ける年齢層の幅が広いという特徴があります。
バウムテストは下記のようなことを目的に実施する心理検査です。
  • 基本的な性格傾向の分析
  • 現在の心理的な健康度合いの把握
  • WAIS-Ⅳのテストバッテリーとして発達障害の傾向把握のため行う

料金設定


  • 検査の実施
    2000円
  • レポート作成料
    3000円
    A4用紙1枚程度
  • 送付手続き料
    500円
    ※書類の送付をお求めの場合は送料が掛かります
結果の説明は、面談とオンラインで行うことができます。オンラインで行う場合は、レポートがお手元に届いた後となります。

備考

医療機関ではありませんので、全ての心理検査が保険適用外となります。

心理検査の流れ

■予約
まずはメールで心理検査の予約を行って下さい。
予約用メールフォームはこちら
   ↓
■来談・検査
検査は来談して行って頂くことになります。
予約をした日時に当カウンセリングルームにお越し下さい。
   ↓
■レポート提出・結果説明
レポート提出と結果説明は後日となります。
検査実施後にカウンセラーとレポート提出と結果説明の日時をご相談下さい。
レポートの提出は郵送も可能です。
結果説明については、来談による面談、もしくはオンラインでも行うことが可能です。

心理検査のご予約はこちら