うつで悩んでいる方からの相談を受けています

カウンセリングには、
精神科でうつ病だと言われたけど、薬を飲むことに抵抗がある という方や、
精神科に通っているけど、うつ病がよくならない という方が来られています。

うつ病という病気は厄介で、目に見える異常があるわけではないので、周囲の人に
辛さを理解してもらえなかったり、自分でも元気になりかけたと思っても何かが
きっかけで症状が出てしまい、その結果長くうつを患ってしまうことがあります。

うつが克服できない、改善しないしない理由

  • 薬を飲んでいるだけ、もしくはカウンセリングを受けているだけ
  • 飲んでいる薬が症状と合っていない
  • うつの改善に必要な生活習慣が身についていない
  • 専門家から間違ったアドバイスを受けている

うつが良くならないという方は、上記のような理由がある可能性があります。
カウンセリングではしっかりとお話を聴かせていただくのですが、それは話する
ことで心の安定を取り戻してもらうという目的だけでなく、うつ病だと感じて
いる方に関しては、症状やきっかけ、現在の生活習慣などの改善に必要な情報
を教えていただくためでもあります。

自分がどんなタイプの『うつ』かご存知ですか?

  • 何事に対してもやる気が起きないが、とりあえず仕事や家事はしている
  • 仕事や家事はできていないけど、外出や趣味はできている
  • うつが悪化していて、今は何もやる気が起こらないし、何もできていない

自分がどんなタイプの『うつ』なのかで、改善への取り組みは違ってきます。
薬を飲んだ方が良いのか、それよりもカウンセリングに通った方が良いのか、
または生活習慣の中で何をすべきなのかなど、正しい情報を持って改善に
取り組むことが必要になります。

しかし、自分一人だけで考えても、自分がどんなタイプのうつなのか、
薬は飲むべきか、生活の中で何をすればいいのかなどはわかりません。
そんな場合は、カウンセリングを受けて下さい。
精神医学の知識を持ったカウンセラーであれば、病院に行く方がいいのか、
カウンセリングを主体に取り組めばいいのか、生活の中で何をすればいい
のかなど、しっかりとアドバイスしてくれます。

AXIAのカウンセラーも精神医学は常に勉強しており、うつ病で悩んで
おられる方の相談をお受けしています。

うつ気分、うつ症状チェックテスト

あなたのうつ度をチェックしてみて下さい。

1、気分について
○無気力感があり、何もする気が起らない状態が続いている。
○理由はないのに焦りを感じてしまったり、何かに追われている感じがする
○孤独感が強く、さみしい気持ちになる。
○悲しい気持ちになることがある、または悲しい気持ちが続いている。
○集中力が低下している気がする。
○何かを決断することができす、決断することに不安を感じやすくなっている。
○最近、後悔することや自分を責めることが多くなった。

2、食事、胃腸の調子について
○食欲がなく、食事をとらない時が多い。
○朝、出勤前になると吐き気がする、または吐いてしまう。
○食事を食べた後、胃がむかつくことが多くなった気がする。

3、睡眠について
○寝付くまでに60分以上かかったり、朝まで寝れない日が週に半分以上ある。
○寝ても夜中に目が覚めるし、十分に睡眠をとれた気がしない日が続いている。
○朝起きることができず寝すぎてしまう。

上記の項目の中で、該当するものはいくつありましたか?
1の項目で2個、2、3の項目で1つずつチェックがついた方は、うつ傾向
であると言えます。
該当する項目が多いほどうつである可能性も高いので、一度専門家に自分の
状態を話して下さい。

うつとカウンセリング

うつと一言で言っても、改善に必要なことが違う場合があります。
おおまかに分けると、うつは下記の3つの分類できます。

  • 脳の働きを整える、回復させることで良くなるうつ
  • 環境を変える、ストレスから逃れることで良くなるうつ
  • ものの考え方や習慣を変えることで良くなるうつ

うつで悩んでいる方のカウンセリングを行う場合、カウンセラーはクライエントが
どのタイプのうつで悩んでいるのかを話を聴きながら把握していきます。
そして、うつのタイプに合わせたアドバイスや提案を行います。

もし、うつが良くならないと悩んでいる方がおられたら、良くならない原因はタイプ
に合わせた改善の取り組みが出来て良い階からかも知れません。
うつで悩んでいて、改善の方向性が見えないという方は一度カウンセリングにお越し
下さい。