同性愛者とカウンセリング

今から12年ほど前、私がカウンセリングオフィスAXIAを立ち上げた頃に参加
した研修会での出来事だったと思うのですが、参加者の中に同性愛者の方がおられて
こんな質問を受けました。

「カウンセリングを受けたくても、同性愛者の相談依頼を断るカウンセラーが多い
のはなぜのですか?」

当時は、まだ同性愛者の方からの相談依頼を受けたことはなかったのですが、正直
この質問は意外でした。
なぜなら、私としては同性愛者からの相談を断る理由がなかったからです。

なぜ、同性愛者からの相談を断るカウンセラーが多かったのか

おそらく、初めて同性愛者の方から相談を受けてカウンセリングをおこなったのは、
10年ほど前だったと思いますが、カウンセリングオフィスAXIAでは現在も
同性愛者の方からさまざまな相談を受けています。

現在、他のカウンセラーが同性愛者からの相談を受けているかどうかはよくわかり
ませんが、12年ほど前に同性愛者の方がカウンセリングを依頼しても断られること
が多かったというのは、同性愛者に対するカウンセラーの理解不足と理解不足から
生まれる偏見が影響していたのではないかと思います。

相談できないことで状況が悪化することもある

同性愛者の方は、周囲の人に自分が同性愛者であることを隠している人も多く、
同性愛者の友人や知人も少ないという人もおられます。
そのため、本来は友達や先輩に聴いてもらいたいことでも、誰にも相談することが
できずに判断を間違ってしまったり、健康状態が悪くなってしまったりと状況が
悪化してしまうこともあるようです。

カウンセリングに来られた時点では、かなり状況が悪化してしまって辛い思いを
されているというケースも少なくありません。

同性愛者からの主な相談

カウンセリングオフィスAXIAでは、すべてのカウンセラーが同性愛者の方からの
相談に対応しています。
カウンセリングは、しっかりと話を聴き悩みに寄り添う、解決を援助していくための
ものですので同性愛者であるということがカウンセリングを断る理由になりません。
相談したいことがある時は安心して連絡を頂ければと思っております。

同性愛者の方からの相談は、恋愛の悩み、友人や職場の人間関係の悩み、親子関係の
悩み、自尊心や生き方に関する悩みなどが多いです。
上記のような悩みやそれ以外の悩みも話せる場所が欲しいと思っておられる方は、
カウンセリングをご利用ください。

カウンセリングで対応している相談内容一覧

カウンセリングの予約

カウンセリングは大阪のAXIAへ