ブログ

心の悩みの相談は大阪のAXIAへ

2022/11/17
相談事例

夫婦関係を修復するためのカウンセリング

もう一度、仲のいい夫婦に戻りたいという悩み

『夫婦関係を修復したい』と思っているけど、どんな風にパートナーと接して良いかわからない、2人だけで話をすると喧嘩になるか相手が逃げる、というお悩みを抱えておられる方からの相談依頼を受けることがあります。
夫婦関係の悩みは比較的多い相談内容で、毎月数件は新しい相談依頼を頂いております。
もし、夫婦関係について悩んでいて、関係を修復したいとお考えであればカウンセリングを受けてみませんか?

夫婦関係の修復という相談依頼については、現在の夫婦関係、現在の関係に至った原因などが夫婦によって違いがあるので、よく話をお聴きして修復に向けてカウンセリングを進めていきます。

現在カウンセリングに来られているご夫婦の関係性やその関係に至った原因の中で比較的多いものは下記の通りです。

カウンセリングを受ける前の夫婦関係

  • 必要最低限のことしか話さなくなっている。
  • ほぼ口をきくことはなくなっている。
  • 何気ない会話はできるが、大切なことは遠慮して話せていない。
  • コミュニケーションはあるがセックスレスである。
  • 相手が何を考えているかわからない、何か隠しているような気がする。

夫婦関係がどのような状態であるかによって取り組むべき課題は違ってきます。
またカウンセリングに関しては、最初から2人で受けることができる夫婦もあれば、最初は夫か妻の一方だけがカウンセリングを受けるという夫婦もおられるので、カウンセラーに相談する際の状況も違ってきます。

夫婦関係が悪くなった原因

  • 小さな喧嘩を繰り返すうちに話をしなくなった。
  • 夫が家のことに全く協力しないことで夫への気持ちが冷めた。
  • 妻と会話することが辛く感じて帰宅恐怖症になった。
  • どちらかが浮気をしたことよって関係が悪くなった。
  • 結婚してからさまざまな価値観の違いで衝突して会話が減った。
  • どちらかが相手を束縛しずぎて関係が悪くなった。
  • どちらかの実家の影響で夫婦関係もこじれてしまった。
上記は比較的よく聴く原因ですが、夫婦関係が悪くなる原因は夫婦の数だけあると思います。
どのような理由で関係が悪くなってしまったのかを再確認することは、関係を再構築するためにどのようなわだかまりを解消する必要があるのかを明確にすることにもつながります。
夫婦間に生じているわだかまりを解消していくことによって、今の関係を作っている感情を軽減することが関係修復の第一歩です。

夫婦だけで関係を修復するのが難しい理由

夫婦関係が悪くなった場合、夫婦の力だけで関係を修復するのは決して簡単ではありません。
この記事を読んでいる方の中にも、自分達で関係の修復を試みたけど上手くいかなかった、余計に会話が減ったという人もいるのではないでしょうか。

カウンセリングに来られている夫婦の多くは、一度は自分達で関係の修復をしようとしたけど修復することができなくてカウンセラーに相談をすることにしたという人が大半です。
その他には、今の夫婦関係では2人で話しても関係を修復できる可能性は低いので、まずは夫もしくは妻の一方が先にカウンセリングを受けて、ある程度相談をした後にもう一方にも一緒にカウンセリングを受けてもらうように頼んだという夫婦がおられます。

どちらの場合にしても、夫婦だけで関係を修復することの障害になっている理由には下記のようなものが考えられます。
  • 過去の出来事のわだかまりが残っていて冷静に話ができない。
  • 相手の言葉を聴いても、相手のことが信用できない。
  • パートナーと会話することが怖いと思ってしまう。
  • 話をしていると自分の価値観を否定されているような気分になる。
  • パートナーがが一方的に自分の主張をするので、自分の意見を聴いてもらえない。
  • 関係を修復するためには、相手に止めて欲しい行為がある。

カウンセリングで夫婦関係を修復

夫婦だけで話をしても関係性の修復が難しい場合は、カウンセラーに相談して頂ければと思います。
カウンセラーは、どちらが正しいかをジャッジする場所ではなく、話を聴かせてもらって現在の関係性、関係が悪くなった経緯から、どのようにすれば夫婦関係が修復に向かうのかを考察してアドバイスを行っていきます。

カウンセリングを受けることで、夫婦ともに自分達の状況を客観的に見れるようになってきたり、自分が何に不安や不満を抱えているのか、相手に何を求めているのか、自分自身はどのようにしていくことが望ましいのかなどがわかってきます。
2人だけで話をしていると、意識の矛先がパートナーに向いてしまい、どちらが悪いのかという視点に陥ってしまいがちですが、カウンセリングではカウンセラーに対して現状を冷静に説明する中で気づけることが多いのです。
カウンセリングの中で夫婦それぞれが得た気づき、カウンセラーからのアドバイスや提案などが混じり合い、夫婦関係を修復していくことになるのです。

カウンセリングは、最初から夫婦一緒に来てもらっても構いません。
パートナーがカウンセリングに前向きでない場合は、まずは1人でお越し下さい。
夫婦一緒に来て頂いた場合は、カウンセリングの経過を見ながら、一緒に話を聴かせて頂く場合とカウンセラーと夫または妻が1対1で話を聴かせてもらう場合とを提案させて頂きます。

夫婦関係は、修復をしたいと思っているのならカウンセラーはしっかりとそのサポートをさせて頂きます。
修復を望みながら関係を放置していると悪化していくこともあるので、まずはカウンセラーに相談をして頂ければと思います。

一覧に戻る

  • カウンセリングオフィスAXIA
  • 〒530-0041
    大阪府大阪市北区天神橋2-3-10
    サンハイム南森町405
  • TEL.06-6809-3998
  • 南森町駅、大阪天満宮駅から徒歩3分以内

予約・問い合わせ

予約・問い合わせ

公認心理師によるカウンセリングをご希望ならAXIAにご相談下さい。
完全予約制。
ご予約は、お電話またはメールから。

カウンセリング予約はこちら

メール問い合わせはこちら