浮気、不倫をしていて悩んでいる方へ

弊社には、浮気や不倫をしているけど、このままでは良くないということで相談に来られる方がおられます。

カウンセリングをしていると、浮気や不倫をしていて悩んでおられる方の中には、『そんなことを相談しても良いのだろうか?』、『浮気や不倫をしていることをカウンセラーから責められないだろうか?』と思っておられることも少なくないと感じますが、カウンセリングは、浮気や不倫という行為の善悪をジャッジをするものではありません。

ご本人が自分の行為に悩んでおられるならカウンセラーは力になります。
まずは話をよく聴かせて頂くことで悩みの解決の方向性が見えてくることが多いので、勇気がいることとは思いますが相談に来て頂ければと思っております。

浮気、不倫は表面化した問題、重要なのは背景にある問題

浮気や不倫という行為を善悪という視点で考えてしまうと、問題の本質が見えてきません。
カウンセリングでは、浮気や不倫という問題の表面化したところを改善していくのではなく、その本質を見極めて改善のお手伝いをしていきます。

一言で浮気や不倫と言っても、その意味合いは人それぞれ違ってきます。
その人にとって浮気や不倫という状態になっている背景に違いがあるので、カウンセリングでは背景にしっかりと焦点を当てて考えることで悩みの解決を目指していきます。

浮気や不倫に関する相談内容

浮気、不倫の相談も、人によって何に悩んでいるのかが違います。
カウンセリングで受けている相談は3つのタイプに分けることができます。

浮気、不倫の悩みは主に3タイプ
  • 浮気、不倫を止めたいという相談
  • 浮気、不倫の相手との関係についての相談
  • 浮気、不倫がパートナーに知られたという相談

3つの相談内容について詳しく説明します。

浮気、不倫を止めたいという悩み

事情は人によって違いがありますが、浮気や不倫をしているけど、もう止めたいという相談を受けることがあります。

浮気や不倫を止めるために、自分の気持ちに整理をつけたいという方もいれば、浮気も不倫も相手のあることなので、相手に納得してもらうように話をするにはどうすればいいかということを相談したいということもあります。

この場合は、浮気や不倫を止めるという意思に沿って話を聴かせて頂き、必要であればアドバイスもさせて頂きます。

浮気、不倫の相手との関係に関する悩み

浮気や不倫をしている人の中には、その相手との関係についての相談のためにカウンセリングを受ける人もおられます。

その場合は、まずはしっかりろ話を聴かせて頂きます。
そこから先は悩みの内容によって展開が変わってきます。

浮気、不倫という関係の善悪ではなく、あくまで男女の関係性という点に焦点を当てて話を聴かせて頂きます。
ただ、浮気や不倫ということは、本来のパートナーという存在が自分か相手、もしくは両方にいる状態での関係性ですので、その点も踏まえて話を聴かせてただき、カウンセラーの見解をお伝えしたり、アドバイスをさせて頂くこともあります。

浮気、不倫で失ったパートナーからの信頼を回復したい

浮気、不倫をしていることがパートナーに知られ、信頼を回復したいということで相談に来られる人もいます。

このケースは、1人で相談に来る人もいれば、パートナーと一緒に相談に来る人もおられます。
また、最初は一人で相談に来て、2回目以降にパートナーと一緒に来るというケースもあります。

パートナーと2人だけで話をすると感情的になってしまうという人はカウンセラーを交えて話すことで、お互いの思いは伝わりやすくなります。
信頼が回復できるかどうかは、これまでの2人の関係性やパートナーの心理状態や価値観などが影響しますが、カウンセリングを利用することで落ち着いて話すことができます。

浮気や不倫に関するカウンセリング

カウンセリングには、1人で来られる方もいれば、浮気、不倫の相手と2人で来られる方もおられます。
場合によっては、パートナーに浮気、不倫のことを知られたということで、本来のパートナーと相談に来られる方もおられます。
いずれの場合もカウンセリングを行うことは可能です。

浮気、不倫も一つの人間関係であり、そこには悩みが生じることもあります。
むしろいろいろな葛藤を生む可能性がある関係だからこそ、悩みがあるならカウンセリングを受けて自分の気持ちの整理、現状の把握、相手との接し方
などについて考える時間を持つことが必要であると言えます。

浮気や不倫をしていて、そのことについて悩んでいるならカウンセリングを受けることも検討してみて下さい。


浮気、不倫に関するコンテンツ

カウンセリングで対応している相談内容一覧

カウンセリングを予約する
カウンセリングは大阪のAXIAへ