夫の浮気、不倫に関する相談

夫が浮気、不倫をしていることに悩んでいる女性の中には、離婚を視野に入れて
弁護士に相談をするという方もおられますが、別れることを視野に入れる前に
夫婦で話し合いたい、改善を図りたいと考えている人もおられます。

ただ、後者の場合はどこに相談をすればいいのかが分からないと困っている人も
少なくありません。
ネットで『夫の浮気、不倫、相談』と検索しても、弁護士事務所のサイトばかり
が出てくるため、相談できるところを見つけることが困難なようです。

夫の浮気、不倫に関して夫婦での話し合い、その上での決断を考えている方は
カウンセリングを活用して下さい。

浮気や不倫を疑っている段階のカウンセリング

夫が浮気、不倫をしているのではないかと疑っている段階でカウンセリングを
利用されている方もおられます。

この段階は、まだ夫が浮気、不倫をしていると断言できない状態なので、冷静
に現状を整理して、心を落ち着かせる必要があります。
真実ははっきりしていない状態で疑いを掛けてしまうと、それが夫婦関係に
溝を作ってしまう原因になるので、カウンセリングでは女性の持っている疑い
がどれくらい妥当なものなのかを話を聴きながら検討していきます。

もし夫が浮気、不倫をしていたとしても現状と心の整理をしておけば、冷静
に話し合いができるので、疑いを持っていて心が落ち着かないという方は
カウンセリングを受けてみて下さい。

迷いがある、心の整理ができていない段階のカウンセリング

夫の浮気、不倫を明らかになって、今後の夫婦関係をどうしていくかという
ことに迷いがあり、心の整理がついていない場合、カウンセリングでは答え
を急がせることなく、女性が自分自身の本心に気づき納得した答えを出せる
ようサポートしていきます。

女性が夫の浮気、不倫について相談をすると、「男の浮気は直らない」、
「そんな男とは別れるべきだ」と偏ったアドバイスを早い段階で行って
しまうカウンセラーがいますが、カウンエラーの一方的な価値観から
答えを出すことを急かすことはカウンセリングとして適切ではあり
ません。

浮気、不倫を良いか、悪いかという価値観ではなく、当事者がどう感じて
何を迷っているのか、心がどういう状態にあるのかということを大切に
しながら話を進め、より良い決断ができるように促すことがカウンセラー
の役割だと考えています。

結論は出ている段階でのカウンセリング

夫の浮気、不倫が発覚して、これからのことに結論が出ている状態で
カウンセリングを利用する方もおられます。

この段階は、女性が一人で相談に来られる場合、男性が妻からの勧め
で相談に来られる場合、夫婦一緒に相談に来られる場合があります。

どのような結論を出していたとしても、結論から先の生活があるため、
心の整理をしたり、話し合いをすることは大切です。
カウンセリングをこの段階で利用するという方も多く、その中でも
夫婦そろって相談に来られる方もおられます。

特に男性が反省をして、夫婦関係を継続していくという場合は、
夫婦で一緒にお越しになる場合が多いですし、カウンセラーからも
そのカウンセリングの活用方法はお勧めします。

 

夫の浮気、不倫を許せないという場合

夫が浮気、不倫をしていて、その後も夫婦関係を継続するという選択
をしたけど、夫の行為を許せない気持ちが続いているという場合、
もしくは夫の浮気、不倫によって離婚をしたが、そのショックで自分
の自尊心が低下して、自分を責めたり、自身が持てなくなっていると
いう場合は、カウンセリングを受けることが望ましいでしょう。

浮気や不倫は、その事実を知ることで受けるストレスだけでなく、
その事実によって受けた心理的ダメージが生むストレスもあって、
それを放置していることで体調を崩す、自暴自棄な行動が続く、
子育てに悪影響が出てしまうということも起きてしまいます。

自分自身が、夫の不倫、浮気によってどのような決断をしたとしても
心理的なダメージを引きずったままだという場合はカウンセラーに
相談して下さい。

カウンセリングの事例紹介

カウンセリングの方法と料金

 

カウンセリングで対応している相談内容一覧


カウンセリングの予約|大阪のAXIA