女性が浮気、不倫の相談できる場所

2016年以降から、女性が浮気や不倫をしていて、そのことで悩んでいるという相談でカウンセリングを受けに来られることが増えました。
現在も月に数件は女性が浮気や不倫で悩んでいるということで相談の依頼を受けています。

女性からの浮気、不倫に関する相談

女性は、相手がカウンセラーと言えど、自分が浮気や不倫をしているということを話すのは男性に比べて勇気が必要だと思います。
男性が浮気をしたことでカウンセリングを受ける件数よりも、女性が浮気をしたこと、浮気相手との関係についてカウンセラーに相談する件数は少ないですが、その理由も誰かに話すことに抵抗を感じるからというのも理由の一つだと思います。

しかし、メディアなどで女性の浮気や不倫に関する情報が流れることも増えてきた影響もあるのかもしれませんが、今では男性からの相談数と変わらないほど、女性からの浮気や不倫に関する相談が入ってきています。

また弊社には、女性のカウンセラーが在籍していて、相談しやすいとうことも、女性からの浮気や不倫の相談が増えた要因だと感じています。

浮気、不倫に関する相談内容

女性の浮気や不倫に関して抱えている悩みの傾向には以下のようなものがあります。
表面的な相談のテーマは同じでも、浮気や不倫に関してどのポイントで悩んでいるのかは人によって違いがあります。
そのためカウンセリングでも、何が悩みとなっているのかをよくお聴きして対応しています。

女性の浮気、不倫に関する悩みの傾向
  • 浮気、不倫がパートナーにばれて、ケンカや別れ話になっている
  • 浮気、不倫をしていて罪悪感があるが、別れられずに悩んでいる
  • 浮気、不倫の相手とのケンカ、相手の態度に関する相談
  • 今の結婚相手と別れるか、不倫相手と別れるか悩んでいる
  • 結婚生活も維持しながら、不倫相手との関係も良くしていきたい


何が悩みのポイントになっているかは、カウンセリングを行う上でかなり重要です。
浮気や不倫への罪悪感で悩んでいる人もいれば、浮気や不倫相手との関係を悩んでいる人もいます。

カウンセラーは、浮気や不倫の善悪を評価するのではなく、それが相談に来た人にとってどんな問題であり、何を解決したいと考えているのか、そしてそれが本当にクライエントのためになるのかという点について意識を向け話を聴いています。

浮気や不倫について誰に相談するのか

浮気や不倫の悩みは、信頼のおける女友達、時には男友達に相談するという女性が多いのですが、浮気や不倫を極端に肯定されることも不安だし、否定されることも辛いという実体験を抱えている方が多いです。

カウンセリングに来る前に友達に相談している人は多いですが、友達に話しても相手の価値観に基づくアドバイスはもらえても、自分の心が整理できるわけではないので、最終的に勇気を出してカウンセリングに来られるようです。

浮気、不倫の悩みの整理はカウンセリングへ

カウンセリングでは、浮気や不倫というものを単純に良いか悪いかという視点で話を聴くことはありません。

カウンセリングに来るということは、ご本人が何らかの悩みを抱えておられるので、まずはその悩みをしっかりと聴かせて頂き、カウンセラーがその方にとっての浮気、不倫をしっかりと理解してから、悩みの解決について一緒に考えていきます。
カウンセリングを受ける際には、安心して話をして下さい。

上記で浮気や不倫に関する相談内容の中に記載している通り、浮気や不倫を止めたいという悩み、浮気相手、不倫相手との関係に関する悩み、配偶者に不倫をしていることを知られたという悩みなど、さまざまです。

浮気や不倫に関する相談は、よくよく気持ちと現状を整理していくことが大切です。
悩みが生じている背景には、感情的な問題と当事者だけでなく周囲の人を含めた関係性の問題があるので、気持ちと現状を整理した上で望ましい解決の方向性を見出していくことが必要です。

カウンセリングでは、自分がどのように悩んでいるのかということ、現状は表面化している問題は何かということ、現時点ではどうしたいと思っているのか、などをカウンセラーに話して下さい。


浮気、不倫に関するコンテンツ