Skypeカウンセリングの魅力は居る場所と時間の制限が減ること

こんにちは。AXIAの蔵野です。

お久しぶりの更新になります。
ブログのデザインや色合いが変わったのですがお気づきになりましたでしょうか?
もし変わっていないよという方がおられましたら、F5を押すなどしてこうしんしてみてくださいね(^^)

今回は、Skypeカウンセリングをご紹介させていただきます。

Skypeカウンセリングのメリット

もともとAXIAには面談カウンセリングと電話カウンセリング、そしてSkypeカウンセリングのメニューがあります。ですがあまりそのメニューを見つけられずに存在を知らないというクライエントの方も多いので、改めてご紹介しておきますね。

Skypeカウンセリングのメリットは、時間と距離による制限が減ることです。

たとえばカウンセリングに向かうための時間を考慮しなくていいので予約希望時間を今までよりも多く用意して予約可能日を探せます。
また、毎回大阪まで来談するのは金銭的に難しいという方は、普段はSkypeカウンセリングを利用しつつ何か月かに一度は大阪まで面談カウンセリングを受けるかたちをつくってもいいでしょう。現在も、実際にそのようなペースでカウンセリングを継続されている方が何名もおられます。

引っ越してもかかりつけのカウンセラーを変えたくない

カウンセリングを受け始めたときは関西もしくは大阪にいたけれど、転勤などで通えない地域に引っ越すという場合にも、「これまでずっと話を聞いてもらっていたカウンセラーに引き続きカウンセリングを受けたい」という方がたくさんおられるのです。
「新しい引っ越し先で良いカウンセリングルームを知りませんか?「」と聞かれることもありましたが、みなさん本音は「慣れたカウンセラーに継続して受けたい」と仰います。
また一から話をしていかなければならないことや、相性が合うカウンセラーをまた見つけなければならないというこの二点は皆さんの懸念材料です。
そんなときこそ、Skypeカウンセリングという選択肢があるのでうまく活用してもらえればと思います。

Skypeと電話カウンセリングとの違いは顔を見て話ができること

本来は、一番望ましくそしてカウンセリング効果が高いのは面談カウンセリングです。
しかしこれまでに何度か面談カウンセリングを受けた方はすでに担当カウンセラーに対する緊張も解けて、安心して話せるようになっている方が多いはず。ですから、Skypeカウンセリングの利用に関しても、そこまで大きく効果の違いは生じないものですよ。安心してご利用いただければと思います。

そして、ここでお伝えしておきたいことがもう一つ。
それは、カウンセリングと電話カウンセリングの違いです。

電話カウンセリングはSkypeと同じく時間や場所の制限は減りますが、カウンセリングが声だけでのやり取りとなります。しかしSkypeは、カメラをつけて通話することが可能です。そういった観点から考えても、面談カウンセリングのメリットと電話カウンセリングのメリットの要素をどちらも兼ね備え、両者の間に位置するのがSkypeカウンセリングかなぁと感じるので、おすすめしたかったのです。
芸能人や著名人の方で外を出ると顔がさすのでカウンセリングを受けづらいという方が、自宅に居ながらカウンセリングを受けることができるというのも、Skypeカウンセリングの魅力ですね。

面談カウンセリングがどうしても難しいというときには、こういったカウンセリングの受け方も存在するので、どうぞ覚えておいてもらえればと思います!

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
皆様に閲覧いただけることが、励みになっています。

ランキングに参加しています。クリックで応援していただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ