心に関わらせてもいいと思えるカウンセリングルームを選ぶ

こんにちは。AXIAの蔵野です。

 

このブログを読まれている方の中には、実は今、どのカウンセリングルームに
行ってみようかと探しているという方もおられるのではないかと思います。
カウンセリングを探さすとき、よくあるのはお住まいの都道府県内で探される
ケースです。

カウンセリングは、一度きりで終わるよりも継続して利用することで
効果や安心が出ますので、お住まいから通いやすいところを探すことは
もちろん大切なことでしょう。
しかし、通いやすさばかりで選ぶのは、本当にご自身の解決したい問題に
合った力量を持っているカウンセラーと出会える率が減ってしまことが
難点にも思います。

 

AXIAには他府県からご相談に来られる方も多くおられ、その方々が仰るには
「本当に人には言えない話だからこそ、敢えて近くではない場所で探しました」
ということでした。
通いやすさも当然にご検討されたでしょうが、それ以上にメリットがあって
わざわざ大阪まで来られている方が多いのだろうと感じています。

特に地方の方々は、そもそもご自身のお住まいの地域にカウンセリングルームが
少なかったり、あるにはあるとしても狭い地域であるが故に顔がさすためどうしても
通いづらさがあるようです。

自営業をされていたり、公務員、医師として働いておられる方からは特に
「地元でカウンセリングにかかるのは抵抗があるので他府県で探しました」
という話をよくお聴きします。

また、営業職や、会社でもそれなりの役職がある方が、お仕事で大阪に
来る機会が定期的にあるという方が結構いらっしゃって、そのタイミングで
来談されているというケースもありますよ。

 

カウンセリングルームを探される際には、通いやすさの他にも、選び方がある
ということを知って頂ければと思います。

・通いやすいかどうか

・自分の持っていきたい悩み事を得意とするカウンセリングルームかどうか

・「この人になら困っていることを相談してみたい」と思えるカウンセラーがいるかどうか

・自分のプライベートに影響の少ないところで通えるのはどこか

・臨床経験がしっかりとあるか

・自分が知りたいと思っていることについて十分な知識を持っていそうかどうか

・ブログなどの文面から読み取れる人柄を不快ではないと感じるかどうか

 

選び方に決まりはありません。

貴方が本当に悩んでいる事柄を、どんなところでどんな人に相談したいのかが大事です。
何を重視して探したいと思われるでしょうか?

近さだけで選ぶのは危険なこともありますので、どうか、しっかりと色々な
ホームページを読んでみて、行ってみないとわからないなりにも安心するまで
見比べてみてくださいね。

本当に大切に、慎重に、謙虚に、「貴方の心のうちに関わらせていただきます」
という姿勢でカウンセリングに臨むような、そんなカウンセラーと出会われることを
願っております。

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
皆様に閲覧いただけることが、励みになっています。

ランキングに参加しています。クリックで応援していただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ