最近、再度カウンセリングの基本に立ち返ろうと思いから、傾聴について学び
直しをしようかと思っています。

AXIAでは、月に150件ほどの予約が入っており、3名のカウンセラーが
ほぼ毎日カウンセリングをしています。

 

カウンセリングは実践経験はとても貴重で、実践経験で本当の人の悩みを聴く
機会があるからこそカウンセリングの技術は向上すると感じているのですが、
忙しい時こそ傾聴とは何かを改めて考えることが大切だと思うのです。

多くの人は、しっかりと傾聴を行いながら人の話を聴いたことはないと思う
のですが、傾聴を行うからこそわかる人の話をよく聴くことの大切さや話を
聴くことがどのような効果をもたらすのかということを実感できます。

 

カウンセラーのカウンセリング技術が飛躍的に伸び始めるのは、実践経験を
始めてからですが、ある程度傾聴ができるからこそカウンセリングの実践の
中で学び、得るものも多くなるのです。

傾聴力を身に付ける
   ↓
実際にカウンセリングを行う
   ↓
傾聴の効果を実感する
   ↓
更に傾聴力を高める努力をしてカウンセリングの質が向上する

 

このようなサイクルが生まれると、カウンセリングはどんどん上手くなるの
ではないかと思います。

 

しかし、毎日カウンセリングをしていると、忙しさから基本に立ち返えろう
という意識が弱くなってしまう可能性もあります。
そうならないように意図的にカウンセリングの本を読み返すことや新しく
本を買って読むようにしています。

今回は、クライエントさんに中身を見せてもらって、非常にわかりやすく、
さらに大切なことがたくさん書かれていると感じたので、下記の書籍を
購入しました。

 

古宮先生の本は何冊も読んでいますが、今回買った本はイラストも多く
カウンセリングの専門知識がない方でも読みやすいと思います。
しかし、内容はカウンセラーが一度再確認した方がいいと思うことが
たくさん書かれています。

毎日カウンセリングができる環境にいるからこそ、この本を読んで再度
基本を見つめ直そうと思います。

 

 

 

自分の気質が診断できるゲモン性格診断。

 

カウンセリングとは何か    ・カウンセリングの経過    ・カウンセリングのルール
悩みを解決する3つの効果   ・カウンセリングの副作用   ・病院とは何が違うのか
カウンセリングの卒業     ・良いカウンセラーとは    ・無料カウンセリングは危険
アプローチ方法の違い     ・安全性と専門性       ・カウンセリングへの依存
カウンセリングが辛い     ・大阪のカウンセリング事情  ・カウンセリングの社会的評価

カウンセリングは大阪のAXIAへ    カウンセリングの方法、料金

カウンセリングの予約|大阪のAXIA