虚言癖の人の相談が増えている

最近カウンセリングの予約で増えている相談内容が虚言癖です。

虚言癖は、嘘をつくことが癖になっていて、よくないとは思っているけど
嘘をつくことを止められない状態のことを言います。
虚言癖の人は、そんな嘘をついても仕方がないのにと、あとで後悔する
ような嘘をつくこともあり、嘘をついた後に空しい気持ちになっている
ことも少なくありません。

時々、必要性を感じた時だけ自覚をもって嘘をつくが、嘘をつく理由が
はっきりしていて、嘘をつかない選択をしようと思えばできるという人
は虚言癖ではありません。

 

 

虚言癖の人がつく嘘の特徴

虚言癖の人は、嘘をついている時は、自分が嘘をつく動機や必要性への
自覚が弱く、呼吸をするかのように日常的に嘘をついてしまいます。

嘘をつく際に、悪気がない場合でも結果的に人を傷つけたり、困らせて
しまう嘘をついてしまいます。

また、嘘を重ねていく上で、つじつまが合わなくない嘘をつくことが
多く、言っていることに矛盾が生じても嘘を重ねています。

 

虚言癖の人が嘘をつく理由

虚言癖の人の話を聴いていると、無自覚の自己防衛として嘘をついて
いるということが分かります。
その上で、過去に嘘をついてきたことで得たメリットも覚えていて、
そのメリットを得たいがために嘘をついてしまうのです。

 

自己防衛の嘘

自分のプライドや立場、印象を守るという自己防衛として嘘をつく人
の特徴は、目立ちたがり屋である、自尊心が低い、承認欲求が強いが
努力を継続することが出来ない、という傾向があります。

人には自分を良く見せたい、評価を得たい、関心を持ってもらいたい
と思っているけど、努力をしてきた自覚やそもそも自分に自信がない
ために、それを見透かされたくない、バカにされたらどういようと
いう思いから、自分の見せかけの印象や虚栄心を守るために嘘を
ついてしまうようです。

 

嘘のメリット

虚言癖の人は、過去に嘘をついた時に相手が驚いてくれたり、自分の
話に関心を持ってくれたことを心が覚えていて、その嘘は後でバレる
ことがあるとわかっていたり、嘘をついた後に空しくなるとわかって
いても、相手の驚きや関心という一瞬のメリットのために嘘をついて
しまうのです。

普段から自分に自信がなく、人と比較してみじめな気持ちになって
しまっている心の状態を誤魔化してくれるのが嘘をつくということで
得られるメリットであるため、嘘がやめられないのです。

 

 

虚言癖を直すには自分を偽らない時間が必要

虚言癖を直したいのであれば、自分を偽ることなく話ができる相手が
いて、その人に偽りのない自分を話す時間が必要です。

 

普段は嘘をつきすぎて、その嘘で塗り固めた周囲からの自分の印象が
壊れるのが怖くてまた嘘をついてしまうという繰り返しになっている
ので、嘘の中でしか生きられなくなっています。

そのままでは嘘を止めることはできません。
自分の現状、心境、過去から自分がどのように形成されてきたかなど、
自分と向き合って、まず自分自身が等身大の自分を把握する必要が
あるのです。

そうしなければ、本当の自分をどう表現していいのかがわからないので、
他人と本来の自分のままで関わることが出来ません。

 

カウンセリングは、嘘偽りのない自分のことを他人に話すことで自分と
向き合う時間です。
これまでたくさんの嘘をついてきた分、カウンセリングを重ねて本当
に自分のままで過ごす時間を沢山経験することが虚言癖を直す方法です。

 

 

虚言癖の人はドタキャンが多い

虚言癖を直したいということでカウンセリングを予約している人は、
当日何の連絡もなくキャンセルする人も多いという特徴があります。

おそらく、カウンセリングを予約してきた時は、本当に虚言癖を直し
たいと思っていたはずですが、予約した当日になるとカウンセリング
を受けることが億劫に感じたり、本当にカウンセリングを受けること
で虚言癖が直るのかと疑いや不安が生まれてドタキャンしてしまう
のかなと感じています。

 

カウンセリングを受けるというのは、カウンセラーが虚言癖を直す
専門知識を持ってサポートをしますが、カウンセリングに通い続ける
ことや自分のことを嘘偽りなく話し続けるという努力は、ご本人が
しなければなりません。

その努力は、これまで嘘によって人生を取り繕ってきた分、その人
にとっては大変なことかもしれませんが、カウンセリングに通うと
いう小さな努力から自分が変わっていくととらえてほしいと思うのです。

 

嘘ではなく、努力という自分に良い癖を身に着けてくれる取り組みを
継続することが、自尊心を高めることにもなり、嘘をつく必要性を
なくしていくことにもつながるのです。

せっかく予約をしたのなら、まずはカウンセリングから初めて見ませんか?

 

 

カウンセリングの予約

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ