こんにちは。AXIAの蔵野です。

 

もう、今日で1月が終わるんですね。はやいです。
今月は体調を大きく崩してしまった期間が長くあったせいか、本当にひと月が
あっという間でした。
私の体調不良により、クライエントの皆様には本当にご迷惑をお掛けしました。
大変申し訳ございません。今後は、これまで以上に体調管理に気を付けていきます。

今は無事に回復致しまして、全力を発揮できるようコンディションを整えながら
一件一件を大切にカウンセリングさせて頂いております。

 

 

さて、AXIAにはカウンセラーが複数在籍していますが、全員ブログを書いているんです。

そこで、私が毎度書いている「こんにちは。AXIAの蔵野です。」という言葉。
実は、後に入ってきたカウンセラー達がブログを書くときに、どうしてか
揃ってこの「こんにちは。AXIAの○○です」を使うようになりました。
それがなんだか、面白い流れのような…恥ずかしいようなで、なんとも言えない
気持ちにさせられます。(笑)

そもそもあの冒頭の一言は、私がブログを書き始めた当初、オリジナリティを
出そうと考え勝手に毎度恒例の挨拶にしようと決めて続けてきたものなんです。
ブログを読んでくださる方に名前を覚えてもらうことも目的でしたし、
この人のブログのいつものやつ”を何か作りたいと思ったところから
あれが生まれました。
ですから、特にあの書き始めをしなければいけないわけでもなく、名乗る必要が
あるわけでももちろんないのですが、気が付けばAXIAにもメンバーが増え、
何を言わずともブログの書き出しが揃えられみんなが同じ挨拶をブログに
入れているといった面白い現象が起きています。

私一人が“この人のブログのいつものやつ”を目指し始めたことが、今では
AXIAのブログのいつものやつ”になり始めているんですよね。
ほんの些細なことなのですが、なんとなく私としては嬉しくなります。
かと言って、これを続けてもらうことを強要はしません。
他のカウンセラーが、今後、もっと自分たちなりのオリジナリティを出せるような
ブログの書き方を見つけてもらえればいいなとも思っているからです。

 

ブログを通して、自分のカウンセラーとしての考え方を人に知ってもらうことが出来ます。
教科書に書いているような言葉を切って貼って並べるような記事よりも、
自分だからこそ書ける文章には、読む人の心を惹きつける力があると思うのです。
言葉・表現の選び方が諸に表れる分、ちょっとしたニュアンスの違いで共感を得るか
どうかも変わってくるものですが、だからこそ、自分を発信して世間の反応を知る
ことに意味と面白みを感じます。

カウンセリングの予約が多いときなどは特にですが、臨床で忙しくなるほど
ブログを書き続けるのは大変だったりします。私自身も、これからまだまだ
頑張っていかなくてはと考えていますが、他のカウンセラー達にも各々のブログに
愛着が湧くような自分の特別を詰め込んで、ひとりでも多くの皆さんに読んでもらえるよう
頑張ってもらいたいので、自分自身も必死に努力し続けながらではありますが
ひっそりと彼らのことも応援しています…☆
 
 

 
 
 
 
 
いつもお読みいただきありがとうございます。
皆様に閲覧いただけることが、励みになっています。

ランキングに参加しています。クリックで応援していただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ