大阪でカウンセリングをご希望の方へ

おねしょ、夜尿症はストレスが原因かも?

大人のおねしょ、夜尿症

  大人になってもおねしょや夜尿症が治らないという方もおられます。
  おねしょ以外に排せつの問題がなかったり、内臓に異常がない場合は幼いころからの
  心理的ストレスがが影響している可能性があります。

  大人になってからそういった問題を話すのは恥ずかしいと思いますが、心理的な他の問題も
  関係していることが多いので一度カウンセリングにお越し下さい。


子供のおねしょ、夜尿症の原因は?

  子供のおねしょや夜尿症が治らないとお困りの方は、子供との接し方に問題があり、子供
  がストレスを抱えているのではないだろうかと思っておられる方も多いようですが、おねしょ、
  夜尿症の原因は心理的なものだけではありません。

  おねしょ、夜尿症の心理的な原因以外では、夜間の尿量が多いということや膀胱の発達の遅れ、
  睡眠の深さなどが考えられます。
  いずれの理由にしても、個人差はあるものの成長とともにおねしょは治まってくるので、
  親御様はそれを少し待って頂きたいと思います。

  ただ、おねしょをしないようになって1年くらいたつ子供が、突然おねしょをするように
  なった場合は、小学校中学年くらいなってもおねしょが治まらない場合、ストレスが原因
  と考えて対処してあげることも大切です。


おねしょ、夜尿症と心理的ストレス

  おねしょ、夜尿症は上記のような原因も考えられますが、上記のような原因でおねしょを
  してしまった子供に対して大人が行かに寛容に受け止めるかということが大切です。
  子供自体が恥ずかしい、治したいと思っているので、大人がおねしょをしたことを過度に
  責めると、そのことでストレスが生まれてしまいます。

  それによって心理的な側面からも原因が生まれることになってしまう可能性もあるので、
  親はむしろ大丈夫だということを子供に伝えて安心させてあげて下さい。

  ただ、おねしょ、夜尿症に繋がる心理的な原因は、もっと強く親子関係が影響していると
  言えます。
  10歳を過ぎても治らないという場合、もしかしたらお子様は親子間で何らかの心理的
  ストレスを感じている可能性があります。
  それは、具体的なものだけではなく、日々の親子関係の積み重ねが影響していることも
  あると思います。


おねしょ、夜尿症の改善カウンセリング

  おねしょ、夜尿症の改善では、チック症の場合と同様に基本的には親御様がカウンセリング
  を受けて頂き、子供と接する時の自分の心の状態や感情の起伏がなぜ生じるのかということ
  について考えて頂くことが大切です。

  多くの場合は、その親御様自身が子供の頃に両親から厳しく接しられていたり、親子関係に
  何らかの不満を持っていたということがあります。

  子育てにおけるコミュニケーションは、子供の様子を見つつ、自分の心の状態にも意識を
  向けることが必要で、それが上手くできるようになった時にコミュニケーションのパターン
  も変化しています。

  おねしょや夜尿症は一気には治らなくても、トイレで正しくできるようになるまでには、
  おねしょをしてしまう頻度が少なくなったりするので、親から子へのコミュニケーション
  の変化を重視して取り組んで頂きたいと思います。

  カウンセリングは決して親御様の間違いを指摘する場ではありません。
  つい厳しく接してしまう自分の心を見つめ、より良い親子関係を築いて頂くための大切な
  時間です。


  親御様がカウンセリングで変わることが出来た時、お子さんの状態に変化が見られることも
  多いのですが、これまでの親子関係のストレスがチックをしつこく定着させてしまっている
  こともあります。
  そんな場合は、親御様のカウンセリングだけでなく、お子様のカウンセリングも行うことは
  可能です。

  カウンセリングでは、子供らしい心をたくさん表現してもらうことを念頭にカウンセラー
  がお子様と接していきます。



カウンセリングの主な相談内容

 ・アダルトチルドレン  ・パニック障害     ・対人恐怖症    ・ギャンブル依存
 ・過食と拒食      ・親子関係       ・子育ての悩み   ・幼児虐待の悩み
 ・恋愛、夫婦関係    ・不登校の悩み     ・性格改善     ・漠然とした悩み
 ・子供のチック症    ・おねしょ、夜尿症   ・離婚の悩み    ・浮気や不倫の悩み
 ・自律神経失調症    ・セックスレスの悩み  ・中、高校生の悩み ・ネット依存
 ・買い物依存      ・職場のストレス    ・マリッジブルー  ・性犯罪の心のケア
 ・性問題の改善

  ※上記以外で相談したい悩みがあるという方も、遠慮なくお問合せ下さい。

  相談内容一覧に戻る






このページの先頭へ