結婚前に深めたいお互いへの理解

性格の違いを知り、違いを理解していく恋愛関係

  カウンセリングでは恋愛の相談も多いのですが、その中でも性格の違いがテーマになる場合は、
  主に結婚を控えておられる方の場合です。

  結婚という決断をしようとしている、または決断をしたが、相手との性格の違いや相手の
  性格の特徴が気になって、自分の決断が不安になるのです。
  このような不安は、その不安に妥当性があり、その決断を実行に移さない方がいいという
  場合もないわけではありませんが、多くの場合は、性格の違いから今後の生活について想像
  してしまい、何から相手に確認したらいいのか、どう心を整理していいのがわからなくなり
  混乱してしまっているということも多いのです。

結婚前から2人で答えを作れるコミュニケーションを・・・

  自分の感覚や考え方が正しいという前提で、自分と相手との違いを見てしまうとその違いが
  受け入れられなくなってケンカをすることが増えたり、不安ばかりが大きくなっていきます。

  自分の感覚や考え方については無意識に正しいと主張してしまっていることがあるので、
  自分の思っていることも相手の思っていることも、それぞれただの意見の一つであり意見の
  違いについて考えて理解するように努めようという意識が大切です。

  恋愛関係はもちろん、それが夫婦になっていくと2人で一緒に家庭のルール、子育てのルール
  を作っていかなければならないので、自分の意見を常識だと思わず、相手の意見と自分の意見
  をすり合わせていけるようになることが大切なのです。


結婚前に知っておきたいお互いの生まれつき性格と成育歴

  人間には生まれつきの性格というものがあり、その影響で何を愛情と感じているかという
  ことについて違いが生じて、衝突の原因になったりします。
  そのため、お互いの生まれつきの性格やどのような幼少時代を送ってきたかという成育歴に
  ついて理解できているとよりお互いの違いを受け入れやすくなります。

  人によっては自分のことをあまり話さない、特に幼少期のことを話したくないという方も
  おられると思いますが、結婚を意識している相手との間では、それらを話せる関係でいる
  ことが望ましいです。

  生まれつきの性格は、人間の感性や感情、行動などの原点にもなるものであり、普段意識は
  できていないと思いますが、私たちの思考も行動も生まれつきの性格の影響を強く受けて
  います。
  また、人格は幼少期からの親子関係によって築かれていくので、自分や相手が親にどのよう
  に育てられたかという、育てられ性格ともいえる人格についても良く知っておいた方がいい
  のです。

  生まれつき性格も人格も、2人でカウンセリングを受けていく中で明確になっていきます。
  自分たちに何か相談したいテーマがある場合、そのことを相談していくうちにお互いの性格
  への理解は深まっていきます。


  もっと性格の知識が知りたい方へ
  下記には、気質という生まれつき性格の理論をもとにした性格のコラムへのリンクを
  掲載しています。
 ・性格の知識一覧
 ・性格は4重構造になっている
 ・性格を改善する方法とは?
 ・性格は生まれつき決まっている 
 ・他人の視線が気になるのは生まれつき
 ・性格によって違う努力の捉え方
 ・気質とストレスの関係
 ・性格とコンプレックス
 ・性格の違いと結婚前の恋愛関係
 ・性格や価値観の違いと夫婦関係
 ・気質の違いと愛情表現の違い


メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・相談実績    ・営業時間    ・アクセス


このページの先頭へ