大阪でカウンセリングをご希望の方へ

カウンセリングのQ&A

心の病の相談では、どのような症状でお悩みの方が来られますか?

  うつの方が多いです。
  それはうつ状態もうつ病も含みます。
  あとは、パニック障害、摂食障害、依存症の方も多いです。
  時には解離性障害、人格障害の方も来られます。

  ただ、ここにあげているのは、クライエントが病院で受けた診断やご本人の自覚が判断基準
  になっています。

  心の病は目に見えないので、正直診断名よりも、病院やカウンセリングに行った結果として、
  症状が改善されていけばいいのです。
  専門家によって病名の判断に違いがあっても、行うべき対応が同じであるという場合は少なく
  ありません。

  表面的な症状名よりも、クライエントご本人が自分の状態をどう感じ、どうしてそのような
  悩みを持つに至ったか、その悩みはどの程度で、いつから続いているかということが重要
  なのです。

  心の病でお悩みの方は、カウンセリングの中であなたの感じていることや考えていること、
  今の状態を話して下さい。


  質問一覧のページへ





このページの先頭へ