女性の性嗜癖行動を改善するための心理カウンセリング


 女性の性犯罪、性問題を解決するために

  AXIAは性犯罪加害者の改善のためのカウンセリングを行っていますが、主に男性を
  対象としたものでした。
  しかし、女性の加害者で『自分はこのままではダメだ』と感じていて、相談できるところ
  を探しているという方も少なからずおられるため、女性の性嗜癖行動を改善するための
  カウンセリングを行いました。

  犯罪となる行為も含め、女性の性嗜癖行動には下記のようなものがあり、カウンセリング
  では改善を目指してお話を聴かせて頂きます。


   カウンセリングで対応している女性の性嗜癖行動


    ・女性による電車内での迷惑行為(男性の下腹部を触るなど)
    ・路上などでの露出をしてしまう
    ・浮気や不倫など、男性と不適切な関係になってしまう
    ・不特定多数の男性と性交渉を行うセックス依存症
    ・その他、性的な犯罪、問題行為



   性嗜癖行動、性犯罪などの改善実績が豊富です


      男性向けに性犯罪の改善カウンセリングを行っているため、性嗜癖行動を改善するノウハウ、実績が豊富です。
      全国各地から相談依頼が入るほど多くの方からご依頼を頂いております。
      男性ほどは多くないにしても、性嗜癖行動、性犯罪を止めたいという女性はおられます。
      そういう思いを持っておられるのであれば、カウンセリングを受けて下さい。

      性嗜癖行動は、性依存症でもあり心の病です。
      たくさんの心の病がある中で、依存症は依存症特有の特徴があるため、依存のメカニズムを理解しているカウンセラー
      に相談することが改善の近道です。


   自分の行動を見つめ、認めることから改善が始まる


      性嗜癖行動を含めた依存症を自分の意思だけで改善することが難しい理由は、依存症というのは脳内に依存の神経回路が
      作られてしまい、繰り返すほどその回路が強化されて意思の力によって衝動をコントロールすることが難しくなるからです。

      もう一つの理由は、依存症は『否認の病』とも言われていて、自分が依存症であること、また再発する可能性があること、
      自分の力だけでは改善することができていないこと、などを認めないという心理が働いているからです。
      否認の心理は、嗜癖行動、依存症の改善を妨げる大きな要因であり、否認の心理を認めて自分の中からなくすことが改善
      の大きなカギとなります。

      カウンセリングでは、依存性を弱めるため、否認の心理を無くすための取り組みを行っていきます。
      話を聴くだけでなく、クライエントが実生活でどういうことを行うと良いか、どういうことを止めればよいかなどについて
      アドバイスも行って、改善をサポートいたします。


   女性カウンセラーが対応します

             心理カウンセラー蔵野まどか  女性の性嗜癖行動、性犯罪の改善カウンセリング
 は女性カウンセラーが対応させて頂きます。

 性に関することなので、男性には話しにくいと
 思います。
 改善にあたって、自分の思考、行動などについて
 隠さず、否認せず話すことが非常に重要な相談内容
 ですので、女性カウンセラーに安心して話をして
 頂ければと思います。

 もしあなたが性嗜癖行動についてお悩みなら、
 カウンセラーにご相談下さい。

  カウンセラーのプロフィール


   カウンセリング料金


     スタッフ担当 60分コース  10000円(税込)  90分コース  13000円(税込)



      延長の場合は、10分毎 1,000円(税込)となります。
      ※料金のお支払いはカウンセリングの後になります。
      ※当日のキャンセルは、キャンセル料3,000円が発生しますので、キャンセル・予約の変更は前日までに
       お願いいたします。



   カウンセリングをご希望の方へ


      カウンセリングルームは大阪 南森町にあり、地下鉄南森町駅、JR大阪天満宮駅の改札をでて4Bという出口から地上に
      上がったところから1分もかからないところにあります。
      ご予約は、お電話またはメールでお願い致します。


     〒530-0041
     大阪市北区天神橋2-3-10 サンハイム南森町405
     TEL 06-6809-3998









このページの先頭へ