大阪でカウンセリングをご希望の方へ

カウンセラーを目指している方へ

自己分析を行いプロになる準備をする

  教育分析は、プロのカウンセラーとして働くための重要な準備です。
  主に自己分析を行うための時間なのですが、自分の性格を表面的に知るという程度ではなく、
  自分の幼少期からの歴史を振り返ることで、自分の人格形成、コンプレックス、価値観
  などを明確にしていきます。

  それは、カウンセリングが、自分という人間性、知識、技術を持ってクライエントの
  サポートを行っていく仕事であり、その質を左右する一番の要因が人間性だからです。

  カウンセラーも人間ですので仕事とはわかっていても、カウンセリングの中で感情を
  コントロールすることが難しい場面に遭遇することがあります。
  そんな時、自分をどうコントロールできるかが教育分析をしているかどうかで違ってきます。

  カウンセリングは、クラインとの人生に深くかかわる仕事なので、教育分析をしっかりと
  受けずにプロとして仕事をするというのはとても危険です。
  カウンセラーを目指す方は、教育分析は必ず受けておいていただきたいと思っています。


教育分析を経てプロになった方へのサポート

  当事務所で教育分析を受け、プロのカウンセラーとして働くことを決意した方は、ご希望
  があればその後のスーパーバイズ、コンサルティングも担当させて頂きます。

  私も、一人のカウンセラーをサポートするということは、その方が関わるクライエントに
  対して少なからず影響を与えるということになりますので、過去に教育分析を受けたことが
  ないという方はスーパーバイスとコンサルティングを担当させていただくことはできません。

  当事務所とは別のところで教育分析を受けたことがあるという方については、最低1度は
  教育分析としてカウンセリングを受けてください。



教育分析の料金

  ・担当 衣川
   60分コース  10000円(税込)
   90分コース  13000円(税込)
   延長の場合は、10分毎 1,000円(税込)となります。
   ※料金のお支払いは来談時となります。

  教育分析、スーパーバイズ、コンサルティングのご依頼はこちらから


カウンセラーーについて

  カウンセラーが必要な社会とは    カウンセラーの役割     プロとして働くために
  カウンセラーに必要な知識      精神医学の知識が必要性
  カウンセラーの資格         公認心理師とは  

カウンセラー志望者、カウンセラーのサポート

  教育分析   スーパーバイズ   コンサルティング



メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・相談実績    ・営業時間    ・アクセス


このページの先頭へ