SNSによって生まれる悩み

  カウンセリングでも、SNSが関係する悩みの相談が増えています。
  そこでSNSによって生まれる悩みで、特徴的なものを2つ取り上げてみたいと思います。
  1つ目は人間関係の悩みです。
  2つ目はSNSで自分の生活を脚色してしまうという悩みです。

  

SNSと人間関係の悩み

  SNSを活用して生まれる人間関係の悩みは、下記のようなものが多いと感じています。

  ・LINEのグループのやり取りで人間関係が壊れそうになっている。
  ・LINEで職場の上司や同僚から執拗にメッセージが送られてくる。
  ・Facebookでの書き込みを知り合いに見られて、相手を怒らせてしまった。
  ・Facebookの書き込みを見て、嫌味や文句を言われてしまった。

  SNSは、直接でないからこそ本当は言葉を慎重に選んでやり取りをするべきなのですが、
  どうしても顔を見ていないと言葉が悪くなってしまい関係が壊れてしまうということが
  あるようです。

  また、嫌なことがあってそのことで生じた不満や怒りを投稿をしたら、それを嫌な思いを
  させられた相手にも見られてしまって余計に関係が悪くなったと悩んでいる人もいます。

  インターネット上への投稿なので、相手との距離感や誰が見ているのかということも忘れて
  過激なことを書いてしまったり、うっかり多くの人に見られる形で投稿してしまうということ
  があり得るので、何を投稿するのか、どういう言葉を使うのかにも慎重になることがSNSを
  使う上で大切だと思います。

  SNSで人間関係がこじれてしまった場合は、関係を修復できる可能性があるのか、その人
  との関係をどうしたいと思っているのか、などを考えて、適切に対処することが必要です。



SNSで本当の自分とのギャップが生まれる

  SNSでよくやってしまうのが、過度に自分の生活を脚色してしまうということです。
  美味しいものを食べに行っている、たくさんの人と遊びに行っている、高価なものを買って
  いる、という様子を投稿することで、どんどん本来の自分とのギャップが生まれてしまうと
  いう人がいます。

  SNSで自分を飾ってしまう人は、本来寂しがり、不安がりで、人の評価を気にし過ぎて
  いるという傾向が強いように思います。

  どこかに出かけたり、誰かと会うにしても、本当にそれが自分のしたいことでもないのに
  無理に予定を作ってしまったり、無理に美味しいものを食べたり、高価なものを買ったり、
  時には自分を飾るために嘘の投稿をしてしまうということもあるようです。


  そうやっているうちに、本当は自分の心が疲れたり、空しくなっているのに同じような投稿
  をしないとSNSで作ってきた自分像が崩れてしまうのではないかと不安になり、自分を脚色
  する投稿を続けてしまうようです。

  SNSは使い方によっては自分の心も時間も奪われてしまうものであると感じています。
  SNSを通じて他人に自分をアピールするのではなく、本当にしたいこと、すべきことに
  意識を向けて説活をすることが充実した日常につながると思います。

  カウンセリングにSNSに関する相談に来られている人は、SNSによって見失った生き方
  を取り戻しに来られているのだと感じています。




メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る
  ・占い依存から抜け出したい

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る


このページの先頭へ