大阪でカウンセリングをご希望の方へ

朝が気分が憂鬱で辛いという方へ

朝、仕事に行く前に吐き気に襲われるという悩み

  ある日突然、朝仕事に行く前に吐き気に襲われるようになり、それから毎日朝は吐き気と
  闘いながら会社に行っているという方、吐き気がひどくなりそのうち会社に行けなくなると
  いう方がおられます。

  そういう方は病院に行っても胃には特に異常が見つからず、原因も特定されず心療内科に
  行くように言われ、心療内科では抗不安薬などをもらってくるだけで、それを飲んでも
  あまり改善が見られないという状況に陥っている方も少なくありません。

  会社に行く気もあるし、責任を持って仕事をしようとしているのに体が出勤を拒否する、
  こういう状態に悩まされ続けていている人は一体どうすればいいのでしょうか・・・


ストレスが蓄積しているサイン

  会社行くという時間になると原因不明の吐き気に襲われるという方たちには、いくつかの
  共通点があります。

  ・責任感が強く、難しい仕事や辛い仕事を任されることがあっても断らない
  ・他人の気持ちを考えて、自分の欲求や本音を相手に伝えることは少ない
  ・趣味が少なくて、休日も仕事のことを考えていたり、休日出勤をすることもある
  ・昔からリラックスすることが苦手だ
  ・漠然とした不安を感じたり、細かいことが気になる性格である

  上記の項目がいくつか当てはまる人は、我慢強い上にストレスを発散することをしない
  ために、ストレスを蓄積しやすく、ストレスの影響が体のどこかに出てしまっていること
  があります。

  仕事前に吐き気に襲われるという方は、ストレスの影響が胃の働きにえているということ
  であり、ストレスを蓄積していることを胃の調子が悪くなることで脳が教えてくれている
  のです。


自律神経はストレスで乱れる

  人間の体には自律神経が張り巡らされていて、脳と体の状態や働きが密接に影響し合って
  います。
  人間はストレスを受けると、脳はその影響を受けるので、その影響は何らかの影響を私たち
  にもたらします。
  ストレスにより、仕事に行く前に吐き気に襲われるのです。

  特に仕事でストレスを受けているということに無自覚なほど、吐き気のような体の反応と
  して表れます。
  自律神経はストレスによって活動に影響が生じてしまうのですが、内臓、血流、免疫、
  体温調整などもストレスによる自律神経の乱れの影響を受けてしまうのです。


対策がカウンセリングとストレスケアの習慣作り

  ストレスが自律神経の働きに影響をもたらすように状態になっていれば、それを自分の力
  だけで改善するのは簡単ではありません。
  仕事の前にどうしても吐き気に襲われていまうという状態の人は、脳の働きと体の関係、
  精神医学の知識などを持ったカウンセラーのカウンセリングに話を聴いてもらうことが
  必要です。

  話を聴いてもらいストレスを緩和しつつ、自分の状態とストレスの関係、環境とストレス
  の関係などに関する自覚を強めていくことが改善のために必要となります。
  また、吐き気に襲われる前にも何らかの形でストレスのサインは出ている場合は多いので、
  そのサインを見逃さず、早い段階でストレスケアができるようにすること、そしてストレス
  ケアを取り入れた生活習慣を確立していくことが大切です。


  カウンセリングには、自律神経の乱れで身体的な苦痛や問題が生じたという方もたくさん
  来られています。
  もし、あなたが会社に行く前に吐き気に襲われて困っているという状態でなら、無理をせず
  一度相談に来て下さい。




メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る

このページの先頭へ