赤面恐怖症は対人恐怖症の一種

顔が赤るなることが恥ずかしくて、人前に出るのが怖い

  自分は顔が赤くなりやすいということを自覚していて、赤くなることで人に気づかれること
  が恥ずかしいという度合いを超えて、人と会うことを怖いと思ってしまう人がいます。

  顔が赤くなるということは、条件が揃えば多くの人に起きることですが、人と接しているだけ
  ですぐに顔が赤くなってしまうという方がおられます。
  これは、元々顔が赤くなりやすいということに加えて、自分は顔が赤くなりやすいので人前で
  赤くなったらどうしようと思うことで、なおさら赤くなりやすくなってしまうからです。

  顔が赤くなるというのは、緊張感によって生じる状態でもあるので、赤くなったらどうしよう
  と思えば思うほど赤くなってしまうのです。


顔が赤るなることが恥ずかしくて、人前に出るのが怖い

  赤面恐怖症の人が抱える問題は、顔が赤くなるということ自体ではありません。
  顔が赤くなることで、緊張していることが悟られはしないか、変な人間だと思われはしないか、
  気が小さいと思われるのではないか、相手に対して失礼なのではないか、など考えてしまい、
  人と話すことが怖くなってしまうということです。

  顔が赤くなっても、それは自然なことだと気にせずに人と話ができればいいのですが、赤面
  するということで自分の内面が悟られてしまうような感覚になってしまうので、なかなか
  顔が赤くなったことを気にせずにいるということは難しいと思います。



赤面する理由は自律神経の働き

  人の顔が赤面するのは、自律神経の交感神経の働きが優位になっている時です。
  交感神経が活発に働くと、汗が出たり、心臓の鼓動が強く、早くなったり、瞳孔が開いたり、
  血圧が上がったりします。
  そのため、顔も赤くなるのですが、自律神経というものは自分の意思で神経の働きそのもの
  をコントロールすることはできないため、顔が赤くなることを防ぐことが難しいのです。


呼吸法とカウンセリングで赤面恐怖症を克服

  赤面恐怖症の克服は、一つは自律神経を呼吸でコントロールする方法を身に付けることです。
  これは顔が赤くなること自体が無くなるわけではありませんが、赤くなっても顔色がもとに
  戻りやすくなったり、場合によっては赤面しにくくなったりという効果があります。

  カウンセリングについては、その人が赤面しやすい場面、赤面を気にしやすくなった経緯
  などを話してもらいながら、赤面するということ自体への心理的抵抗を弱めていくことを
  目的に行います。

  心理低抵抗が弱まるということは、赤面することを負担に思う気持ちが弱まるということ
  なので、赤面すること自体が気になりにくくなったり、これまでよりは人と接することに
  恐怖を感じにくくなります。


  顔が赤くなることで悩んでいるというのは、なかなか周囲の人に話しにくい内容なので
  カウンセリングに来られる人も多いのだと思います。




メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る


このページの先頭へ