心の奥深さと複雑さが生み出す心の病、心の悩み

 心の闇という言葉を掘り下げる

  心理カウンセラーが、心の病やさまざまな悩みを『心の闇』と表現することは、適切な表現
  ではないと思いますが、実際には心の闇という言葉はメディアなどでもよく使われている
  ので、カウンセラーの観点から、心の闇について書いてみました。

  心の闇という言葉は、ある意味では上手く表現された言葉だなと思っています。
  それは、心の病や心の悩みを抱え、カウンセラーに相談したいと思う方たちにとって、自分
  の心の状態は、まさに闇にしか見えないと思うからです。

  心は目に見えないし、人間が常日頃から考えていることや思っていることは、決して眼の前の
  ことばかりでなく、過去や未来のことも多い。
  特に不安や後悔、苛立ちなど、負の感情を抱えている時は、自分の意識は『今』には無くて、
  過去や未来に向いていることが多いのではないでしょうか?


  そして、我慢をして押さえた怒りや不満、過去に受けた大きな恐怖などは、時間を超えて心、
  身体、そして行動の以上として表れるので、表面化してきた時には、本人にはその理由も
  対処法もわからないということになってしまいます。
  そうして表面化してきた症状や悩みを抱えている人にとっては、本当に心は闇のようだと
  思います。


  実は、心の働きというものは非常に複雑で、常に人間の本能、もともと持って生まれた性質と、
  親のしつけや学校教育などの中で身についた常識、道徳観とが、状況に合わせてバランスを
  取ることで成り立っているが、慢性的にストレスを受け続けたり、一度に大きなストレスを
  受けると、心が自分を守るために過度な働きをして、保たれているバランスが崩れてしまう。
  その際に何らかの症状や行動の異常として、バランスの崩れた心の状態が表面化してしまう
  のです。

  また、幼少期から、適切な親子関係を気付いてこれなかった場合、常日頃からバランスの
  悪い精神状態が続き、どこかの時点でそれが表面化するということもあります。


カウンセラーは心を照らせる存在でありたい

  このように、心の病や悩みは、原因が時間を超えた出来事であったり、我慢して押さえつけた
  感情にあったりするために、ご本人には原因や対処法がわからず、複雑な心の状態が続いて
  しまいます。

  カウンセリングというものは、カウンセラーという専門家がお話を聴かせていただくことで、
  クラエイントのペースに合わせて、闇のように感じている心を、少しづつ明るくしていき、
  問題を改善していく行為です。
  そのため、カウンセラーは、悩んでいる人にとっては心の闇であっても、心がどのような
  状態なのかを見定められるよう、カウンセリング技術を高めたり、知識を得ていかなければ
  ならないのです。




メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る
  ・占い依存から抜け出したい

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る


このページの先頭へ