異性恐怖症と同棲恐怖症

女性が怖いという悩み

  小さいころは、男女の区別なく遊んでいたが、小学生になる少しづつ女性を意識するように
  なって、思春期に入ると話しかけることに恥ずかしさを感じたり、話かけられてもぶっきら
  ぼうな態度を取ったりした記憶がある人は少なくないと思います。

  男性である以上、女性を異性として意識して上手くコミュニケーションが取れなくなったと
  いう体験があること自体は不思議ではありません。
  しかし、女性と話すと汗が出て止まらなくなったり、急にドモるようになったり、赤面して
  しまうことから、女性と話すことが苦痛になり怖くなってしまう人もおられます。


女性が怖くなる理由

  女性が怖くなる理由としては、元々持っている男性として女性を意識する感覚から、反対に
  女性と上手く接することができなくなるという本能的な過剰反応として緊張しすぎてしまう
  ということがあります。

  ただ、それだけではなく、人生のどこかで女性が苦手だという体験をしているというケース
  もあるのです。
  例えば、母親との関係で厳しすぎるしつけを受けていたり、トラウマになるような出来事を
  経験している、女性と接することに過度な負担を感じるようになった場合や女友達と何らか
  のトラブルを経験している、女性からいじめを受けたなど、女性と接することが不快だと
  いう記憶として残っていると、頭では自分が不快だと感じた女性と今で合っている女性は
  別の人だとわかっていても、脳が防衛反応として女性を避けたがってしまうようになるのです。

  上記のような場合は、男性が女性を怖いと思うだけでなく、女性が同性を怖いと思うように
  なることもあるのです。
  そのため、就職後や結婚後も女性の中での人間関係を上手く築けずに悩んでいるという方も
  おられます。


男性が怖いという悩みとその理由

  女性が怖いという人がいるように男性が怖いという悩みを持っている人もおられます。
  主に思春期以降の女性が持っている悩みではあるのですが、男性が怖いという悩みを抱えた
  男性もおられます。

  まず、女性が感じる男性への恐怖ですが、女性が怖いと思う男性と同じように異性として意識
  するからこそ嫌われたくないという思いから怖いと感じるようになるケースが多いのですが、
  性的な被害を受けてから男性が怖くなってしまうというケースもあります。

  男性が女性を怖いと思う理由に性的な行為による原因があることも少なからずあるのですが、
  女性が男性を怖いと思うケースの方が性的被害に合ったトラウマが原因であることは圧倒的
  に多いと言えます。


男性が男性を怖いと思う理由

  男性が、男性に対して恐怖を感じるというケースには、コンプレックスが影響していることが
  多いように思います。
  社会的に成功している、仕事の能力が高そう、スポーツができる、勉強ができる、女性から
  モテる、というような同じ男性として差を感じてしまうような男性を怖いと思ってしまう人
  もいるようです。

  このようなケースは、自分の中にも同じような評価を受けたいという願望があるのに、それが
  難しいという思いがあって、それによって生じる葛藤が他の男性への苦手意識、恐怖感になって
  いると考えられます。


女性恐怖症、男性恐怖症の克服

  女性恐怖症、男性恐怖症の克服は、上記で説明している通り異性に対する恐怖もあれば、
  同性への恐怖もあり、その理由も人それぞれなので一概にこうすればいいという方法を
  示すことは難しいです。

  しかし、カウンセリングでは話をよく聴かせて頂くからこそ、一般的な解決方法ではなく、
  その人自身がどのように克服していることが望ましいか、どのようになれば克服できるのか
  を考えることができ、克服に向かって行くことができます。

  同性が怖い、異性が怖いなど、対人恐怖を克服したいという方は、カウンセラーに相談して
  みて下さい。





メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る


このページの先頭へ