便所めし

ひとり飯をしているところを見られたくない

  みなさんは便所めしという言葉を聴いたことがありますか?
  便所めしとは、ひとり飯の1つの形で、一緒に食事をする人がいないが、1人で食事をして
  いるところを見られたくないためにトイレの個室にこもって食事をしていることを言いい、
  ランチメイト症候群の一種です。

  ランチメイト症候群の人は、友達を上手く作れずに1人で食事をしなければならない状態に
  あるのですが、1人で食事をすることへの恐れや1人で食事をしなければならない自分に
  無価値感を感じてしまい、1人で食事をしているところを誰かに見られたら他人からも友達
  のいない価値のない人間だと思われるのではないかと感じ、トイレの個室をはじめ、図書室、
  誰もいない教室、会社の会議室など、ひとり飯ができるところを探して昼食を摂るのです。


便所めしは対人恐怖症の一種

  便所めしをしているという人は、思春期から20代前半の人に多く、高校生や大学生、
  社会人になってまだ年数の浅い人たちが多いように感じます。

  便所めしをしている人は、そうでない人が思うように本人たちも、トイレで食事をすると
  いうことは美味しく食事を食べられないということを理解しているのですが、それ以上に
  1人で食事をしているところを見られたくないという気持ちが勝ってしまい、常識では
  ありえない行動をとっているのです。

  それは、便所めしの背景には対人恐怖症が潜んでおり、対人恐怖症を改善することによって
  トイレで食事をしなくなるようになれるのです。
  何を持って心の病とみなすかというのは、不合理なことを自分もおかしいと思っているけど、
  実行せずにはいられないという点です。

  トイレで食事をするということは、どう考えても美味しく食べられないということは分かって
  いても、その行動を選択してしまうという点と他人にどう思われるかを意識しての行動である
  という点が、便所めしが対人恐怖症の一種であるという根拠なのです。


便所めしをしている人はおかしいわけではない種

  便所めししているということは、一見不可解な行動に感じるかもしれませんが、対人恐怖症
  に理解のあるカウンセラーからすれば、それは一つの防衛手段であり納得のいく行為でも
  あります。

  便所めしをしているという方は、他の人に比べて羞恥心が強い、感受性が豊か、他人の視線
  や評価が気になりやすい、真面目な性格などの特徴があります。
  沿い打った性格傾向自体が異常なのではなく、人間の心に備わっている自分の心を守る機能
  でもある防衛機制が何らかの理由で強くなってしまっている状態なのです。

  便所めしをしてしまうほど、防衛機制が強まっている理由というのは個人差があるので一概
  に断定することはできません。
  そのため、カウンセリングでは防衛機制が緩んで、便所めしをしなくてもいいような気持ち
  になれるようお話を聴かせて頂きます。


  自分は便所めしをしていて、その行動が気になっている、1人で食事をしているところを
  みられたくないという思いを持っていることが辛い、学校や職場ではいつも緊張している
  という方は、カウンセラーに相談してみて下さい。





メニュー

  ・トップページ  ・カウンセラー  ・カウンセリングの料金   ・主な相談内容
  ・営業時間    ・アクセス


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?   ・ボーっとする習慣が心と体を守る

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所


   トップページに戻る


このページの先頭へ