大阪でカウンセリングをご希望の方へ

なぜ、男性は話を聴いてくれないのか?

話を聴けない夫

  夫婦間で、妻が夫に感じている不満の一つが話を聴いてくれないということです。
  これは、実際に会話が少ないという場合もありますが、夫は話を聴いているつもりでも
  妻は不満に思っていて、少しづつ話すこと を諦めかけているというケースもあります。

  この記事では、後者のケースについて書こうと思います。
  なぜ、妻が夫に話をしても聴いてもらえたと感じないのかというと、それは会話という
  ものに対する男女の意識の違いが影響しています。


  女性は、会話をしていること自体に意味があって、話の結末を重要視 していないため、
  ただ話を聴いて共感してほしいと思っていることが 多いと言えます。
  会話をすることでお互いの親密度が確認できればいいのです。

  それに対して男性は、会話は問題解決の手段だと思っているので、妻が話をしてくるという
  ことは、自分にアドバイスを求めていると直感的に思っていて、妻が望んでもいないアドバ
  イスをしてしまい ます。
  それも、妻が十分に話をしたと思えていない段階でアドバイスをしてしまうので、話し足り
  ない妻は不満が募り、うちの夫は話を 聴いてくれないと思うようになるのです。

  また、男性はいつでも話が聴けるわけではありません。
  電話をしながらテレビを見ても、ある程度療法の内容を把握している女性に対して、男性は
  一つのことにしか集中できないような 脳の働きになっているのです。
  これは心掛けの問題ではなく、脳の自然な働きの問題なので女性は男性に話を聴いてもらい
  たい時は、

  ・ただ話を聴いてほしいだけ
  ・アドバイスはいらない
  ・どれくらい掛かるか(10分くらい聴いてほしいなど)
  ・いつ聴いてほしいか(その番組を見終わってからなど)

  という4点を伝え、男性の話を聴く準備をしてもらってから話すことをおすすめします。
  夫婦間の問題には、このような男女の脳の違いが影響してる問題もあるので、問題が大きく
  ならないうちに専門家に相談してみて下さい。



  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所




カウンセリングの予約



このページの先頭へ