大阪でカウンセリングをご希望の方へ

恋愛と男性脳

付き合う前は話を聴いてくたのに、付き合うと聴いてくれなくなった

  付き合う合う前は自分の話をよく聴いてくれたのに、付き合ってからは話したいことが
  合って話しかけてもすぐに意見を言われたり、めんどくさそうに返事をするようになった
  という体験がある女性が少なくないと思います。

  これは、男性の脳は目的志向で、目的を達成するために行動をするので、自分が気に行った
  女性に好かれたいという目的があると、話も良く聴いてくれるのです。
  よく『男性は釣った魚(女性)には餌を与えない』というようなことが言われていますが、
  これも付き合うという目的を達成したので、それまでの行動の目的がなくなったためです。

  男性の脳は、目的達成に対して行動を選択するようになっていて、女性の脳は周囲の人と
  仲良くなるために働くようになっているのです。


なぜ男性は女性の話にあまり共感してくれないのか?

  女性の不満の一つには、男性が自分の話を共感してくれないというものがありますが、
  これも男女の脳の違いが関係しています。

  男性は、問題解決しようという思考が強いため、何か相談をされるとそれを解決しようと
  アドバイスを考え始めます。
  それも現実的かつ効率的な話をしようとするので、情緒的、共感的に話を聴いてほしい女性
  にとっては不満になるのです。

  また、男性は無意識にでも、問題解決ができることに価値を感じているので相談を受けると
  その相談ごとを解決しなければというプレッシャーを感じるので、頑張って女性が必要と
  思っていないアドバイスをしてしまうのです。

  男性に話を聴いてもらいたい時は
  今していることを終えてから、何分くらい話を聴いてほしい、ただ話を聴いてくれるだけ
  でよくて、アドバイスは必要ない

  ということを前もって伝えておくと、比較的話を聴いてくれるようになるので試してみて
  下さい。


男性は基本的に浮気症 それをしないのは理性が高いからです

  男性の浮気に悩んでいる、浮気を心配している女性も少なくありません。
  実は男性が浮気をするのも脳の働き、特に本能の働きが関係しています。

  人間を含めた生物の本能は、自分の遺伝子を残すということを目的としているため、
  人間もその本能の目的から考えると、男性は多くの女性に自分の子供を産んでもらった方
  がいいと、本能的には考えるのです。

  その本能的働きが、一人のパートナーがいても他の女性を求めてしまう理由なのです。
  男性は心身ともに健康であれば、複数の女性に興味を持ってもおかしくないのです。

  それに対して女性は、自分のお腹に宿った大切な命を守っていこうという本能があり、
  誰の子供かわからないということになったり、お腹の子どもの安全が保障されないセックス
  は避けようとしまう。
  そのため、精神的に安定している女性は、一人の男性と心身ともにいい関係が築けていれば
  満足できるのです。


  現代社会では、特に先進国では結婚は一夫一婦制です。
  これは、長い歴史の中で、より良い社会を目指して人間が作り上げてきた一つのルールです。
  そしてルールを知り、守ろうという意識は本能ではなく理性です。
  浮気をしない男性というのは、そういう意味で理性の強い人ということが言えます。


  女性がパートナーを選ぶとき、理性の高い男性を選ぶこと、ストレスで男性の理性が弱まら
  ないように優しさをもって接していくということも大切なことなのです。
  もちろん、男性も女性との関係は、女性に安心と安全を感じてもらうことが重要ですので、
  女性に安心と安全を感じてもらえるように、付き合ってからこそ思いやりを持って関わって
  いくことが大切です。


  恋愛で男性心理が分からないとお悩みの方は、男女の脳の違いや男女の性意識の発達の違い
  などを理解しているカウンセラーに相談してみて下さい。


  カウンセラーのコラム

  カウンセリング

  ・カウンセリングによる心と行動の変化  ・大切な話を誰に聴いてもらうのか
  ・心の病とアイデンティティー   ・心の闇とは  ・自信を持つとはどういうことか
  ・無料カウンセリングの弊害  ・カウンセリングルームの評判
  ・子供ことでカウンセリングを受けるのは誰?  ・適応能力の必要性
  ・自分のことが嫌いだという心理  ・本当の自分について考えるための手掛かり
  ・自分の世界観を広げるための習慣  ・カウンセラー資格と仕事

  心の病、心の問題

  ・マインドコントロール と孤独  ・サザエさん症候群と出社拒否  ・夫の帰宅恐怖症
  ・五月病の原因と対策  ・無気力症候群からの回復  ・電車が怖い、電車に乗れない方へ
  ・朝、仕事に行く前に吐き気に襲われる  ・後悔の念が強くなる前に
  ・インターネットで買い物依存症が増加 ・頭痛が続いて頭が重い
  ・叫びたい気持ちになることがある  ・親に反抗できなかったという方へ
  ・美容院が苦手、シャンプーが怖いという悩み  ・ギャンブル依存症の心理『否認する心』
  ・親はなぜ自分の子供を否定するのか?  ・便所めし|ランチメイト症候群
  ・顔が赤くなることが恥ずかしい赤面恐怖症  ・女性が怖い、男性が怖いという悩み
  ・吃音が出て人と話すのが怖い  ・会話中に沈黙が訪れるのが怖い
  ・嘘つきの心理と虚言癖の改善  ・パニック障害を克服に必要な3つのこと
  ・いじめの悩みは誰に相談すべきか?

  恋愛・夫婦関係

  ・別れたいけど別れられないという恋愛心理  ・夫が話を聴いてくれないとお悩みの方へ
  ・恋愛に影響している性格と性別の違い  ・自分のことを好きになる
  ・心は察してもらうものではなく、伝えるもの  ・付き合ったら態度が変わる男の恋愛心理
  ・彼氏、好きな男性の気持ちが知りたい  ・恋愛に自信がない、男性を見る目がない
  ・恋愛で男性心理がわからないという方へ  ・結婚できない女性の心理的要因
  ・もしかしてセックス依存症かもしれない  ・仲良くなると逃げたくなる回避依存症
  ・女性が浮気、不倫の相談ができる場所





カウンセリングの予約



このページの先頭へ