心理カウンセラー衣川竜也

カウンセリングオフィスAXIAの代表であり、
株式会社AXIAの代表取締役。

2008年に起業し、2015年に法人化。
カウンセラーも1名体制から始まり、現在は複数
のカウンセラーが在籍しており、若いカウンセラー
の育成にも力を入れています。

カウンセリングにおいては、心の病や心の悩み、
スポーツ、ビジネスなど、幅広い分野での実績が
あります。

カウンセリングスタイル

私のメインの仕事は、カウンセリングやコーチングといった個人向けのセッションです。
カウンセリングでは、主に心の病で悩んでいる方、人間関係、性格、人生で起こるさまざまな問題
で悩んでいる方の悩みの解決のサポートを行っています。

コーチングでは、主にアスリートと経営者、会社員問わずビジネスマンを対象としたパフォーマンス
のアップ、メンタルコントロールのサポートを行っています。

人間の心の状態は、健康面、行動面に現れてくるので、カウンセリングやコーチングを受けた方の
状態に変化が生まれ、人生が良い方向に向かっているお手伝いをさせて頂けることに充実感を感じ
ながら仕事をしています。

カウンセリングもコーチングも行っていますが、基本的にはどちらも共通の方針で行っています。
その方針は、サポートをしていく中で、少しずつサポートする頻度や範囲を小さくしていき、
最終的にはカウンセラーのサポートがなくても自分の人生で望ましい選択と行動を継続できるよう
になって頂くということです。

カウンセラーが関わることによって、カウンセラーがいなければ困るというようになってしまう
ようでは、プロとは言えない関わり方だと思うので、カウンセラーのサポートが小さくして
行ける関わり方を大前提にカウンセリングを行っています。

カウンセラーの育成

私は、経営する事務所の数名のカウンセラーへの指導と外部のカウンセラーの指導を行っています。
世の中にはさまざまなカウンセラー資格がありますが、どのような資格を持っているかということ
よりも、どんな知識と技術を持っているのか、知識と技術を向上させる努力を続けているのか、
そしてどれだけの臨床経験を積んでいるのかということがプロのカウンセラーとして求められます。

しかし、資格を取って、その後も勉強を続けていても、十分な臨床経験を積む機会を得ることが
難しいというのが現在(2018年現在)のカウンセリング業界の現状です。
その中で当事務所では、複数のカウンセラーが十分な臨床を経験できる相談依頼があるため、
一定の知識と技術を持ったカウンセラーに臨床経験を積む機会を提供し、カウンセラーの育成に
取り組んでいます。

知識や技術を学ぶこと臨床経験を積むことを並行して続けていくことが、カウンセラーとしての
力量を向上させるための必要な条件です。
その機会を提供できる事務所だからこそ、カウンセラーの育成も取り組むべき仕事だと考えて
います。