会社に行こうとすると吐き気に襲われる

朝起きて、会社に行こうと準備はするものの、出勤時間が近づくと吐き気に襲われて
出勤できない、もしくは午後からの出勤になってしまうという悩みを持っている方が
おられます。

このような悩みを持っている方は意外と多く、カウンセリングを受けに来ている方も
たくさんおられます。

 

以前、ホームページで、仕事に行く前に吐き気に襲われる という記事を書いたところ
アクセスが大幅に増えたこともありました。
それほど、会社に行くとなると吐き気に襲われるということで悩んでいる人が多い
のだと思います。

このような相談に来られた方の中には、カウンセリングを受けることによって
以前のように普通に出勤できるようになったという方も、職場を変えることによって
悩みは解消されたという方もおられます。

 

吐き気自体は、ストレスによる自律神経の乱れによって起こるのですが、ストレスの
原因は人によって違うので、カウンセリングで話をお聴きすることによって適した
対策を一緒に考えていきます。

会社に行く時間になると吐き気に襲われて困っているという人は、その状態を長く
続けていることは健康状態にとっても、仕事のことを考えてもいいことではあり
ません。
ストレスの影響が体に出るということは、ストレス原因に対して我慢をしている
可能性が高く、その我慢が限界を超えているというサインとして吐き気を含めた
症状が現れるのです。

自分の思っていることを言うのが苦手、忙しくても仕事を頼まれたら断れない、
リラックスや気分転換をするのが苦手という方は、ストレスが体の症状として
表れやすい傾向があるので、体が発しているサインは無視をせずに対処をする
ことをおすすめします。

 

今の状態を改善したいという方は、一度カウンセリングにお越し下さい。

 

 

興味のある方は、一度募集に関する詳しい案内をご確認下さい。

カウンセラーの募集に関する詳細はこちら

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ