開業カウンセラーの成功事例②

開業カウンセラーの成功事例⓵に続いて、もう一つの成功事例を紹介します。

しつこいようですがおさらいです。
開業カウンセラーとして事業が上手くいかない人が抱えている問題は下記のとおりです。

 

開業カウンセラーが成功しない4つの理由

1.マーケティングができていないので、自分の存在を知ってもらえていない
2.ブランディングができていないため、何を解決してくれるカウンセラーかわからない
3.カウンセリングの実力が不十分で、リポーターが増えない
4.考え方に問題があり、不誠実な仕事の仕方になっている

今回の事例は、上記の1に該当するマーケティングが上手くできていなかったというものです。

 

 

開業カウンセラーに必須のSEO対策の知識

これは、実は私の開業当時の話なのですが、開業するまでにある程度の資金は貯めていたのですが、
ホームページをプロに作ってもらうのは金銭的にも厳しく、信頼できるWEBデザイナーもいなか
ったので、自分でホームページを作りました。

しかし、素人が知識も不十分なまま作っていたので、作ってすぐにある方から
「今のままでは問題点の多いホームページ」
だと指摘していただきました。

 

その時、その指摘を素直に受け入れ、どこがどう問題なのかをすぐに見つけ出し改善を進めて
行きまいた。
ホームページの問題点の多くは、SEO対策が施されていないということでした。
そのため、せっかくのホームページも誰にも見てもらえない可能性がある状態が、SEO対策
の知識を急いで身に付けて対処をしたので、1カ月後には集客ができるホームページになって
いました。

その後は、マーケティング、ブランディングの両面からホームページに改善を加え続けて、
現在は月に25~40件ほどの予約が入る状態になっています。

 

開業カウンセラーにとっては、ホームページの作成やSEO対策をプロに任せる資金がない
場合はホームページを作る技術とSEO対策の知識は必須です。

また資金があっても、迂闊にホームページ作成業者やSEO対策の業者に依頼をしてしまうと
高いお金を払って何の効果もないという事態に陥ってしまいます。

業者に任せるにしても、その業者がプロと呼べるレベルなのかを見極めるだけの知識はあった
方がいいでしょう。
 
 
ちなみに成功事例①で紹介したカウンセラーは、私のSEO対策のノウハウを伝え、実践して
もらったことで成果が出ました。

 

 

 

 

 

 

▼ ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

 

 

 

 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ