帝塚山大学 TF講座 6回目

帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 6回目の振り返り。

TF(帝塚山ファミリー)講座とは
※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、
講座の詳細は明記を控えております。
(ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。)

 

6回目の講師は、多喜博子さん。
何度かの転職を繰り返す中で、仕事への向き合い方や実績で周囲からの信頼をえて、
着実にキャリアを積み上げて来られたことが分かるお話をしていただけました。
現在は、ご自身で経営をされていて複数の事業を展開しておられます。

私がお話を聴いて感じたことは、自分の人生に対して非常に潔く、自分のことを飾る
ことなく人と接したり、仕事と向き合ってこられた方ということです。

考え方は柔軟で、行動力にも長けていて、自分のやりたいことを自分の力で実現して
おられるので、話を聴いていて参考になることや刺激を受けることが沢山ありました。

 

その多喜さんの事業の一つに、アートギャラリーハルキハウスの運営があります。
11月24日~12月3日まで多喜さんが手がけられた額装の個展を天満橋でされる
そうです。

額装とは、写真や絵画を額に入れ、その魅力をより引き出すアートです。
職場の近くで開催されるのでぜひ見に行ってみようと思っています。

日時や場所についての詳しい情報はこちらを参照ください。

多喜博子のフランス額装展

 

 

では、来週の火曜日も頑張りたいと思います!

 

 

 

▼ ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

 

 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ