帝塚山大学 TF講座 4回目

帝塚山大学のキャリア教育の授業 TF講座 4回目の振り返り。

TF(帝塚山ファミリー)講座とは
※講師を務めていただいた方の個人情報保護に注意して書いているため、組織や個人の名称、
 講座の詳細は明記を控えております。
 (ご本人の希望があれば組織や個人の名称は掲載致します。)
 

 

4回目の講師は、学生時代からNPO法人ならゆうしを立ち上げ活動しておられる春田千尋さん
でした。
ご自身の活動とどのような思いを持ってこれまでの人生を歩んでこられたのかということを
お話しいただいたのですが、学生のレポートを見ていると自分自身と重ね合わせ、勇気づけ
られた人も多かったようです。

私が感じたことは、非常に自然体で自分のことを表現する方という印象と話されている内容
を文章にすると、決して断定的であったり、自信に満ち溢れた内容ではないのですが、発言
としては明確で、自然体だからこそ臆せず自分はどういう考えを持って、どういう生き方を
している人間であるということを伝えることができていて、それが人の心に率直に伝わる
のではないかという印象を持ちました。

 

学生時代はもちろん、社会に出てからでも自分には何ができるのだろう、自分のしている
ことは意味があるのだろうかと悩み行動ができない人はいると思いますが、春田さんの
ように明確な答えを持たないままでもまずは行動して、行動することから出会いが生まれ、
その中で信頼を得て自分の役割が決まっていくという生き方もあるということを学生たちは
感じることができたのではないかと思います。

昨日も非常に貴重なお話を聴くことができました。

 

では、来週の火曜日も頑張りたいと思います!

 

 

 

▼ ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

 

 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ